オリエントアルカディアのガチャおすすめは?種類と優先度を解説

オリエントアルカディア
スポンサーリンク

オリエントアルカディアには他のゲームと同様にガチャが存在します。

ですが、オリアカのガチャは種類や形式が非常に独特

それぞれに特徴があり、必要なアイテムや優先順位なども大きく変わってくる傾向です。

そのため、一口にガチャと言っても説明ができないと言えますね。

 

では、オリエントアルカディアのガチャはどのような種類があるのでしょう。

優先順位やおすすめの回し方はあるのでしょうか。

今回はオリアカのガチャについて、種類やおすすめ、優先順位について説明します。


オリアカのガチャの種類

オリエントアルカディアガチャ演出

オリエントアルカディアには4種類のガチャが実装されています。

それぞれ必要なアイテムや得られる景品、ガチャの仕様までが異なるのが特徴。

改めて見た際に、これらのガチャをどのように回すのがいいのか、迷ったことはないでしょうか。

そこで、そんなオリアカの4種類のガチャを種類別に詳しい仕様を解説

ガチャの種類や仕様を知りたいならば、チェックしてみてください。

 

通常召喚ガチャ

オリエントアルカディア通常召喚

オリエントアルカディアにおいて、メインのガチャとも言えるのが「通常召喚ガチャ」。

多数のプレイヤーが最初に、そして長らくお世話になるガチャです。

 

ガチャを回すのに必要なアイテムは「通常召喚券」で、召喚券1枚で1回ガチャを引くことができます。

通常召喚券はショップにて1枚幻星250個で購入可能。

その他、ミッションやストーリークリア、各種イベントの景品などでも貰うことができますね。

 

通常召喚ガチャから排出される景品

オリエントアルカディアガチャ景品・英雄

通常召喚ガチャで手に入れられる景品は「英雄」。

つまり、オリアカにおける戦闘用ユニットが手に入ります。

ガチャから排出される英雄はRからSSRのレアリティが割り振られており、それぞれの当選確率は以下の通り。

レア度 排出確率
R 46%
SR 50%
SSR 4%

通常のガチャといえば、最低レアリティであるRの当選確率が高めに設定されているもの。

ですが、オリアカのガチャはSRの当選確率が高めに設定されているという、やや変わった仕様です。

 

通常召喚ガチャの特典と天井

オリエントアルカディアガチャ特典

オリアカの通常召喚ガチャには、10連ガチャを回すことによる特典も存在。

10連でガチャを回すと、1枠だけSRの英雄が当選確定するように設定されています。

 

また、オリアカの通常召喚ガチャは40回ガチャを回してもSSRが当選しなかった場合のみ、次回41回目のガチャでSSRの当選が確定

41回目で確実にSSRの英雄を手に入れることができるのです。

同じキャラクターを複数回当選させ、キャラクターを強化するという形式のゲームであるオリアカ。

そのためか、天井は従来のゲームに比べるとかなり低めでした。

 

更に、通常召喚ガチャを30回回すと、無料報酬と称して1人以上の英雄が獲得可能

通常召喚ガチャの画面に表示されている宝箱から、「英雄確定券」という形で追加獲得がされます。

加入人数は確定券のレアリティによって変動し、Rなら3人、SRなら2人、SSRなら1人を入手できるのです。

以上のことから、30回に一度ずつ、更に英雄の獲得チャンスが巡ってくるということになりますね。

 

通常召喚ガチャのウィッシュリスト

オリエントアルカディア通常召喚ガチャウィッシュリスト

オリアカの通常召喚ガチャには、ガチャを80回回すと解禁される「ウィッシュリスト」というシステムが存在。

そのウィッシュリストには、SSRの英雄を所持未所持関係なく2人設定することが可能。

そして、その2人の当選確率を、SSR当選中30%に引き上げることができます。

つまり、自分でピックアップする英雄を決めることができるのです。

 

ただし、ウィッシュリストはあくまで英雄のピックアップを自分で決めるというだけのシステム。

ウィッシュリストを設定しようとも、SSRの当選確率自体は4%のままです。

SSRの当選確率自体を上げるシステムではないことを理解して利用しましょう。

また、ウィッシュリストを使っても確実に目当ての英雄を当てられるわけでもないことも念頭に置いてください。

 

三顧の礼ガチャ

オリエントアルカディア三顧の礼ガチャ

三顧の礼ガチャ」は、オリエントアルカディアにてプレイヤーレベル50から解禁されるガチャ。

ガチャを回すためには「三顧の礼券」が必要で、ショップでは400幻星を利用して購入することになります。

通常召喚券に比べると割高に設定されていますね。

おまけに一度にガチャを回せる回数も5回と、変則的なシステムが目立つガチャです。

 

三顧の礼ガチャから排出される景品

オリエントアルカディア三顧の礼ガチャ景品・ウィッシュリスト

三顧の礼ガチャから排出されるのは

  • 英魂
  • 神武進化石
  • 陣営紋章強化石

といった、強化アイテム

それと、三顧の礼ガチャの大きな特徴である「ウィッシュ英雄」となります。

 

ウィッシュ英雄とは、三顧の礼ガチャにおける、ウィッシュリストに登録した英雄のこと。

三顧の礼ガチャのウィッシュリストには、英雄をレアリティ関係なく1人登録することが可能。

三顧の礼ガチャでは、そのウィッシュリストに登録した英雄以外の英雄は排出されないようになっています。

つまり、三顧の礼ガチャを引けば、ウィッシュリストに登録した英雄を狙い撃ちして獲得ができるのです。

 

三顧の礼ガチャにおける全体の当選確率

オリエントアルカディア三顧の礼ガチャ当選確率

三顧の礼ガチャにおける景品の当選確率は以下のように設定されていました。

景品 当選確率
R英魂 15%
SR英魂 25%
SSR英魂 15%
初級神武進化石 10%
中級神武進化石 10%
高級神武進化石 10%
陣営紋章強化石 10%
ウィッシュ英雄 5%

ウィッシュ英雄の当選確率は通常ガチャに比べてかなり低めです。

しかし、天井まで回せば確実に欲しい英雄が手に入るというのが大きな利点と言えるでしょう。

 

友情召喚ガチャ

オリエントアルカディア友情召喚ガチャ

友情召喚ガチャは、オリエントアルカディアにおいて唯一完全無料で引くことができるガチャ。

プレイヤー同士で送り合う「友情ポイント」のみを利用して引くことができるガチャとなっています。

そのため、課金をしてもガチャを引くことはできません。

価格は、1回友情ポイント10と設定されていました。

 

排出される景品と確率

友情召喚ガチャで獲得できる景品は、通常召喚ガチャと同様に英雄

ラインナップも変動がありません。

通常召喚ガチャで手に入れることができる英雄は、友情召喚ガチャでも獲得可能です。

 

ただし、排出確率には細かい変動があり、それぞれ以下の通りとなっています。

レア度 排出確率
R 48%
SR 50%
SSR 2%

 

また、天井やウィッシュリストといった、通常召喚ガチャにあったシステムも未実装でした。

 

SSRの排出確率はやや低めにされてしまいましたが、SRの当選確率に変動は無し。

また、Rの排出確率が若干上昇しているのが特徴です。

通常召喚ガチャよりも多少なりとRやSRが狙いやすくなっているガチャという認識でいいでしょう。

RやSRの英雄の欠片を狙うなら、便利なガチャですね。

 

幻武鍛造ガチャ

幻武鍛造ガチャは、オリエントアルカディアのガチャにおいても、上記した3つのガチャとは大きく形態が違うガチャ。

プレイヤーレベルが65まで達していないと回すことができません。

ガチャを回すのに必要なのは「幻武鍛造券」です。

 

幻武鍛造ガチャの景品と仕様

幻武鍛造ガチャで手に入るのは、英雄ではありません。

幻武鍛造ガチャから排出されるのは、英雄をUR覚醒して以降解禁される装備品「幻武」。

装備させることで、英雄の能力値の底上げや、スキルに新たな効果を付与することが可能です。

 

そんな幻武鍛造ガチャの排出確率は以下の通り。

種類 排出確率
金星1 0.5%
紫星4 0.5%
紫星3 0.5%
紫星2 1%
紫星1 3%
青星3 12%
青星2 50%
青星1 32.5%

上位の幻武はかなり低確率でしか得ることができません。

 

ただし、幻武鍛造ガチャには、通常召喚ガチャと同様にウィッシュリストが存在

欲しい幻武を指定してピックアップすることが可能です。

また、50回の天井が設けられているため、一向に金星1が獲得できないということはありませんね。


オリアカのガチャの優先度やおすすめの割合は?

オリエントアルカディアガチャ結果10連・ガチャ優先度・おすすめ

オリエントアルカディアには常駐するガチャが4種類存在。

では、それぞれのガチャをどれだけ引くのがおすすめなのでしょうか。

 

結論だけ先に提示してしまうと、優先順位は以下の通りになるでしょう。

  1. 通常召喚ガチャ
  2. 三顧の礼ガチャ
  3. 幻武鍛造ガチャ

 

引く割合は通常:三顧:幻武で7:2:1が理想ですね。

以下、その理由について詳しく説明していきます。

 

最優先は「通常召喚ガチャ」

オリエントアルカディア通常召喚ガチャ引く前確認

オリアカのガチャで最も優先すべきは「通常召喚ガチャ」であると考えられます。

その理由は以下の通りです。

  • 不特定多数のキャラクターや欠片を狙うことができる!
  • ウィッシュリストで特定のSSRキャラクターが手に入れやすくなる!
  • 三顧の礼に比べるとコストパフォーマンスに優れる!
  • 天井が40回と低め!
  • 30回ガチャを回すと、おまけで英雄確定券が貰える!

特に、まだ英雄の戦力が整っていなかったり、特定の英雄強化の段階に入っていない序盤なら、最優先は通常召喚ガチャでいいでしょう。

不特定多数の英雄を一斉に強化するならば、通常召喚ガチャでいっぺんに英雄の欠片を手に入れたほうが効率的であるからです。

幻星は「スタミナ肉まん」以外をほとんど通常召喚券に回しても問題はありません。

 

特定の英雄だけ強化したいなら「三顧の礼ガチャ」を

オリエントアルカディア三顧の礼ガチャ演出

オリアカで最も優先すべきガチャは通常召喚ガチャ。

特定の英雄のみを狙い撃ちする性質の「三顧の礼ガチャ」は、パーティが完全に固定されてから回すのがいいでしょう。

または、パーティに入れたい英雄の一人が、完全に出遅れてしまっている場合に活用するのがおすすめ。

パーティ全体の底上げが必要な序盤では、強化効率が悪くなってしまうため、進んで回すことをおすすめしません。

 

その他のガチャの優先順位

オリエントアルカディアガチャ結果単発・ガチャ優先順位

オリアカにおいて、通常召喚ガチャと性質が非常に似通っている友情召喚ガチャ。

こちらは友情ポイントが蓄積し次第ガチャを回していいでしょう。

10連でSR確定などの特典もないため、回したいときに気兼ねなく回してください。

 

幻武鍛造ガチャは完全にエンドコンテンツ扱いと捉えて問題はありません

強くなるためには必要不可欠ですが、最序盤で気にする必要はないでしょう。

また、専属幻武が実装されていない英雄も存在。

もし強化したい英雄の幻武がまだないなら、後までに幻武鍛造券を取っておくのもいいですね。

 

ガチャ優先順位&割合まとめ

オリエントアルカディアショップ・ガチャ優先順位・割合まとめ

オリエントアルカディアにおいて、幻星をかけて引けるそれぞれのガチャの優先順位は「通常>三顧の礼>幻武」です。

基本的には通常召喚ガチャを回し、戦力とパーティが整い次第、三顧の礼ガチャで仕上げていく形になるでしょう。

幻武鍛造ガチャは最も優先度低めで構いません。

割合は「通常:三顧の礼:幻武」で「7:2:1」くらいが目安と思われます。


オリエントアルカディアのガチャ種類とオススメまとめ

ゲーム「オリエントアルカディア」のガチャ種類とおすすめ、優先順位についてお伝えしました。

  • オリエントアルカディアのゲーム中には常時4種類のガチャが存在
  • 英雄が手に入るのが「通常召喚ガチャ」と「友情召喚ガチャ」
  • 強化アイテムと指定した英雄が手に入るのが「三顧の礼ガチャ」
  • UR覚醒した英雄専用の装備品を手に入れることができるのが「幻武鍛造ガチャ」
  • 幻星をかける優先順位は「通常>三顧の礼>幻武」がおすすめ

特に序盤は「通常召喚ガチャ」が最優先。

パーティが固まり次第「三顧の礼ガチャ」「幻武鍛造ガチャ」に手を出していくといいでしょう。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました