NiziUのbubbleとは何?口コミや登録方法と利用料金を紹介

NiziU
スポンサーリンク

NiziUのbubbleとは何?口コミや登録方法と利用料金についてお伝えします。

6月7日からスタートしたNiziU×bubble(バブル)ですが、一体何が始まったのかよく分からないという方も多いのではないでしょうか。

実はこれ、今韓国で人気の有料アプリなんです。

NiziUのメンバーと繋がりを持てる、ファンにはたまらないサービスです!!

この記事では、bubble(バブル)とは一体何なのか、利用者の口コミや登録方法と料金について詳しく紹介していきます。

NiziUの新サービスbubble(バブル)とは何か

NiziUが始めた新サービスのバブルとは、プライベートメッセージアプリで、正式名称は「DearU bubble(ディア ユー バブル)」といいます。

これは1対1のチャット形式で推しのアーティストと自分だけのプライベートメッセージをやり取りできるLINEのようなプラットフォームです。

GooglePlay StoreまたはiPhoneアプリストアからダウンロードし、登録、月額料金を支払うと利用できます。

そしてこのアプリを利用してできることは大きく3つです。

  1. 推しのアーティストから自分の名前が入った日常のメッセージを受け取り、メッセージに返信することができる(もちろんメッセージの通知もあり)。
  2. 推しのアーティストが直接送ってくれる限定コンテンツ(写真、動画、音声メッセージ)を楽しめる。
  3. オープンチャットで他のファンと交流できる。

これは、ファンにはたまらないサービスです。

韓国では既に複数の事務所が導入していて、人気となっているようです。

今回JYPも参入するということで、かなり期待が高まっています。

NiziUのbubble(バブル)利用者の口コミや評判は?

それでは、実際にbubbleを利用している人の口コミを紹介していきます。

登録するか迷っているという方は是非参考にしてみてください。

ちょっと待って、NiziUからメッセージめっちゃ来る!!これはヤバいハマる!!!
NiziUメンバーから自分の名前呼び捨てされるとかキュン死する///

NiziUメンバーからのメッセージ通知は嬉しいですね!

そして自分の名前を呼んでくれるところも、想像しただけでドキドキしちゃいます!!

とりあえずマユカちゃんだけ始めたけど、LINEしてるのかって錯覚するw
返信2件きたんだけど見れてなくて、
返信してないのに追って2件送信してくるあたりマユカちゃん可愛すぎだよ?
bubbleまずはミイヒちゃんと友達になってみたけど、かわいいスタンプと一緒に返信きてめっちゃテンション上がってる^^♡

そして、サービス開始当日に早くもメッセージに返信が来たという人もちらほら見かけます。

まだ始まったばかりのサービスなので、登録者がどれくらいになって、どの程度メンバーから返信が来るのかは分かりませんが、

週に1回でも返信がきたらかなり嬉しいです!!

 

開始1分で元取れた
待ちに待ったbubbleとりあえず様子見って感じで推しの3人だけに貢いでみたけど
最高すぎない??
全員分やるしかないよこれ
bubbleは、”今”何してるのかを共有出来るのがとってもいい。ご飯食べてるとか、ダンス練習してるとか。首相の1日じゃないけど、NiziUの1日が分かるのは面白い。これがInstagramとの違いだね。
なんか返信送った後またメッセージ来て会話が成立してると嬉しいw

利用者の口コミはほとんど良いものしか見当たりませんでした。

メンバーの1日の様子がリアルタイムに分かる点は特に、インスタやTikTokとは違った魅力があるようです。

ネガティブな意見としてはTWICEはメンバー全員で880円なのにNiziUの料金は高い、使い方がまだマスターできないといったものが少数ありましたが、

全体的に利用者の満足度はとても高いようです。

ニジューのbubble(バブル)は有料!値段は登録人数によっていくらになる?

バブルのアプリは登録が有料となっていて、月額4500ウォンの定期購読方式となっています。

4,500円と勘違いしている方が多いようですが、4500ウォンは日本円に換算すると450円です。

これは一人友達になると月額約450円という仕組みになっています。

二人目からは割引があり、料金の目安は次の通りになります。

  • 1名 450円/$3.99
  • 2名 780円/$6.99
  • 3名 1,100円/$9.99
  • 4名 1,450円/$12.99
  • 5名 1,750円/$16.49
  • 6名 2,100円/$19.49
  • 7名 2,400円/$21.99
  • 8名 2,800円/$25.49
  • 9名 3,200円/$28.99

ということで、NiziUメンバー全員と友達になると月額約3,200円となります。

ちなみに3,200円×12か月=38,400円となります。

もちろん、途中で友達を追加したり減らしたりすることも可能ですので、悩んでいる人はとりあえず推しのメンバーを一人選んでスタートしてみるのも良いですね!

NiziUbubble(バブル)の登録・利用方法

bubbleの登録は簡単です。

次の手順で進めてください。

  1. 「DearU bubble」アプリをダウンロード
  2. 会員登録で、自分のアドレスやプロフィールを登録
  3. 登録が完了したら「STORE」からNiziUを選択(画像)
  4. 注意事項を確認し、決済方法を選択して「定期購入」する
    ※決済方法は電話料金と一緒に決済(Google pay、Apple Pay等)、Pay Pal、電子マネー、クレジットカード等様々な手段があります。
  5. 決済が完了したらメンバーを選択し、「保存」する
  6. メンバーがbubble友達として表示され、チャットができるようになります!

ちなみに、NiziUのメッセージはもちろん日本語で届きますが、韓国のアーティストと友達になった場合は翻訳機能もあるそうです。

ただし、翻訳の性能はそこまで良くないと言われており、Twitter並みと考えておいてください。

NiziUbubble定期購入の解約退会方法は?自動更新の辞め方

bubbleは一度定期購入すると毎月自動で更新され、利用料金が発生します。

もしも解約したいとなった場合はお使いの端末によってやり方が異なります。

iPhoneの場合

  • apple storeの右上アイコンマークをタップしてアカウントを選択(タップ)
  • サブスクリプションをタップして確認→解約したい項目を選んで「登録をキャンセル」をタップ

Androidの場合

  • Google Play アプリ右上のプロフィールアイコンをタップ
  • 「お支払いと定期購入」→「定期購入」をタップ
  • 解約したい項目を選んで「定期購入を解約」をタップ

ニジューのバブル メッセージに返信できる文字数は何文字まで?

bubbleは推しのメンバーからメッセージが届くだけでなく、返信ができるのも嬉しいポイントです。

ただ、注意しておきたいのは、返信で打ち込めるメッセージの文字数は決められているんです。

最初は30文字しか打ち込めないので、少ないと感じる人も多いかもしれません。

しかし、実はこの文字数、bubbleの利用日数によってだんだん増えていく仕組みです。

  • 1日~49日 30文字
  • 50日~ 50文字
  • 77日~ 77文字
  • 100日~100文字
  • 150日~150文字
  • 200日~200文字
  • 300日~300文字
  • 365日~365文字
  • 400日~400文字
  • 500日~500文字

といったように、どんどん文字数が増えていきます。

Twitterの投稿文字数が140文字までなので、約5ヶ月の利用でTwitterと同じくらいの長さの返信メッセージを送れるようになります。

さらに、500日後以降にも多様な特典がアップデートされる予定とのこと。

もしかしたらミーグリ(ミート&グリートの略=個別トーク会)のようなイベントも実施されるかもしれません。

これは楽しみです!!

NiziUのbubble(バブル)使用者の口コミ評価とやり方・価格まとめ

NiziUのbubbleとは何?利用者の口コミや登録方法と料金についてお伝えしました。

結論をまとめると、bubbleとは有料のアプリで、LINEのように推しのメンバーとメッセージのやりとりを行うことができます。

料金は1人登録450円~となっていて、今のところ口コミ評価はかなり高いです。

WithUは試してみる価値ありのサービスです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました