【ミラーウォリアーズ】最強パーティーは?おすすめキャラクター編成

ミラーウォリアーズ最強パーティーアイキャッチ ゲーム
スポンサーリンク

ミラーウォリアーズは、ディズニーのキャラクターを編成し、ミラーバースの平和を守るために戦うというストーリーのゲーム。

そのミラーバースを守るための戦いには、キャラクター編成が必要不可欠。

編成が上手ければ戦いもやりやすくなるものです。

 

では、ミラーウォリアーズにおけるキャラクター編成とはどのように行うのがいいのでしょうか。

キャラクター編成における最強パーティーは一体どのようなものなのでしょう。

おすすめパーティーなどは存在するのでしょうか。

 

今回はミラーウォリアーズにおけるキャラクター編成や最強パーティーについて教授。

ミラーウォリアーズのキャラクター編成について悩んでいる場合はチェックしてみてください。

 

【ミラーウォリアーズ】守護者の役割と特徴

ミラーウォリアーズ守護者一覧・役割とは

ミラーウォリアーズの守護者には、4つの役割、いわゆる「ロール」が存在します。

ディズニーキャラクターのイメージや特徴に合わせて割り振られた役割の種類は以下の通り。

  • 近接
  • 遠隔
  • 支援

もちろん、それぞれに得意分野が大きく違い、これらの役割の特徴を覚えることも、ゲームの攻略の一歩となるでしょう。

それでは、4つの役割について詳しく説明していきます。

 

近接系守護者

ミラーウォリアーズ近接守護者

ミラーウォリアーズにおける守護者の役割の1つであり、赤のテーマカラーで表現されるロールが「近接」。

この役割に分類される守護者は、基本的に前線に出て戦うタイプの「アタッカー」となります。

攻撃の範囲、射程は短いものの、高めの体力と攻撃力を備えているのが特徴。

防御力が低くないものも多く、戦場の切り込み役として活躍してくれるでしょう。

プレイヤーが操作する場合でも、攻撃及び性能どちらでも素直であり、操作を覚えるにはぴったりです。

 

反面、遠距離攻撃に対する対応能力は皆無

遠距離からの攻撃に晒された場合、いともたやすく倒されてしまうこともあるのがネックです。

遠距離攻撃を仕掛けてくる相手には注意しましょう。

 

遠隔系守護者

ミラーウォリアーズ遠隔守護者

ミラーウォリアーズにおける守護者の役割の1つであり、黄色のテーマカラーで表現されるロールが「遠隔」。

遠隔系の守護者は、近接系守護者とは反対に、後方での攻撃が得意なタイプの「スナイパー」です。

攻撃の範囲が縦長に設定されており、何らかの弾丸を撃ちだして攻撃を行います。

射程が長く、そこそこに高い攻撃力とクリティカル確率を兼ね備えた性能を持っており、味方の援護から主力としての戦闘までこなしてくれるでしょう。

 

ただし、防御性能はかなり貧弱

体力及び防御力は低く、近づかれてしまったり、集中攻撃を受ければあっさりと戦線離脱ということもあります。

位置取りと戦場の把握が必要不可欠なロールのため、プレイヤーが操作していった方が強い場合もあるキャラクターと言えますね。

 

支援(回復)系守護者

ミラーウォリアーズ支援守護者

ミラーウォリアーズにおける守護者の役割の1つであり、緑色のテーマカラーが設定されているロールが「支援」。

支援系の守護者は遠隔系守護者同様に、遠距離攻撃が得意なロールです。

しかし、支援系の守護者の大きな特徴が、味方守護者をサポートする能力を備えているということ。

味方に対してバフを打ったり、味方の体力回復を行ったりなどができ、便利な「サポーター」としての働きに優れています。

 

しかし、サポーターの宿命か、他の守護者に比べると能力は中途半端。

攻撃力は低く、防御能力や体力も低めで、同じレアリティの他ロールに比べると、戦闘能力では勝ち目がありません。

そのため、何も考えずに編成していくと、足手纏いになったり、火力不足の原因になることもあるでしょう。

回復やバフは強力ですが、それをしっかりと活かせる編成を考えるのが、支援系を上手く使うコツです。

 

盾系守護者

ミラーウォリアーズ盾守護者

ミラーウォリアーズにおける守護者の役割の1つで、青のテーマカラーが設定されているのが「」。

その名の通り、身を挺して他の守護者たちを守る役割を持った「タンク」です。

大きな特徴は高い防御能力と体力で、ちょっとやそっとの攻撃ではビクともしないタフさがウリでしょう。

特徴が似ている近接に比べても頭一つ抜けた防御性能を持っており、1人置いておくと安心感が違います。

体の大きい守護者が多いのも、一つの特徴ですね。

 

その反面、攻撃力や攻撃性能は高くありません

守ることに特化しているのですが、攻撃する方面は苦手と言った印象を受けます。

盾系守護者を編成する場合は、しっかりと火力を出せる守護者と一緒に編成した方が、よりその能力を活かすことができますね。

 

【ミラーウォリアーズ】最強パーティーの構成方法

ミラーウォリアーズ最強パーティー・構成画面

では、ミラーウォリアーズにおける最強パーティとはどのように組むのが正解なのでしょうか。

 

ミラーウォリアーズは3人の守護者を組み合わせて戦闘に臨みます。

その際のキャラクター編成は臨機応変に組んだほうが良いのですが、比較的どんな場所でも安定する編成があるのは確か。

その編成というのが以下の役割を組み込んだ編成です。

  • 遠隔
  • 支援

以下、これらの編成がなぜ安定するのかを説明します。

 

最も安定する編成は「遠隔・盾・支援」!?

ミラーウォリアーズ最強パーティー・安定する編成?

ミラーウォリアーズのキャラクター編成は遠隔をリーダーに、盾と支援の守護者を組み込むのがいいとされています。

その理由が以下の通り。

  • 遠隔系守護者は攻撃力が高く、火力の出にくいチームでも活かしやすい
  • 盾系守護者は耐久力が高く、やられにくい
  • 支援系守護者は盾系守護者の生存率を上げてくれる
  • 遠隔系守護者は手動操作を行えば、耐久力の低さや位置取りなどの弱点をカバーできる
  • 支援系守護者をオートにしておくと、回復などのタイミングがかなり的確で戦いやすくなる
  • 盾系守護者は基本的にどの守護者と組み合わせても十分な強さを発揮する

特に遠隔系守護者は攻撃力が高い代わりに、耐久力は紙レベルと極端な性能。

プレイヤーがその性能をカバーし、しっかりと立ち回ることで、更に安定が望めるでしょう。

最強である、とは明言できないものの、汎用性が高いという意味ではかなり強い編成になります。

 

盾を近接にしても大丈夫?

ミラーウォリアーズ最強パーティー・近接メンバー

ミラーウォリアーズで最も安定するキャラクター編成は「遠隔・盾・支援」ですが、この盾を「近接」にしても大丈夫です。

盾系守護者に比べれば耐久力は落ちるものの、盾系守護者よりも優れた攻撃能力とスキルを持つことが多い近接系守護者。

しっかり育っているならば、盾系守護者の代わりに入れても十分に役立ってくれるでしょう。

特に火力を出したい場合は盾よりも近接の方が断然おすすめ

即効勝負を仕掛けたいときや、盾系守護者では時間がかかりすぎる場合など、盾系守護者ではやりにくい戦法を取りたいときは近接系守護者を採用してください。

 

また、盾系守護者に比べて、近接系守護者の方がスキル的にコンボを組みやすい傾向が。

手札の揃い次第では盾を編成するよりも近接守護者編成の方がおすすめという場合も多数です。

特に、以下説明する編成は全てが盾系守護者抜きのもの。

他の守護者とのシナジーを考える場合は、近接の方がいいということもあるという例ですね。

 

おすすめパーティー①

ミラーウォリアーズ最強パーティーおすすめ編成メンバー1

ミラーウォリアーズでおすすめのキャラクター編成その1は以下の通り。

編成枠 キャラクター名 役割
ガストン 遠隔
白雪姫 近接
ミッキーマウス 支援

ガストンと白雪姫は両者共に「負傷」の状態異常を与え、継続ダメージを与え続けるスキルを持っています。

それに加えて、ガストンの必殺技は負傷状態の相手にダメージが増加する特性が存在。

ガストンと白雪姫は互いに大きなシナジーを持っている守護者同士であると言えるでしょう。

 

更に、ミッキーマウスは味方に「ミラーシールドバフ」という固有のバフを与えるスキルを所持。

ミラーシールドバフが付与された対象に攻撃が加えられると、15%のダメージを反射するようになるのです。

白雪姫は盾系守護者ではなく、負傷のためにも攻撃を受けなければならない立場であり、やや撃たれ弱いのが弱点。

その弱点を補いつつ、更にダメージソースとして伸ばしてくれるミッキーマウスは、相性が非常に良い支援守護者です。

 

ついでにガストン、白雪姫、ミッキーマウスはどれも入手難易度が低めなのも利点。

ガストンと白雪姫はそこまでレアリティが高いものを狙わなければ、クリスタルから結構な頻度で出現する低レアリティ守護者です。

ミッキーマウスはスターダスト交換の他、課金パック「4つ星ミッキーパック」で高レアリティのまま手に入れることができます。

序盤から戦力として揃えやすく、育成もコンスタントにしやすいという点においても、初心者プレイヤーにおすすめの編成と言えるでしょう。

 

ただし、この編成を最後の方まで使いたいという場合は、レアリティの更新と育成は必須

序盤から使えるおすすめ編成ですが、しっかりとした育成も行っていくようにしましょう。

 

ちなみに、持っている場合は白雪姫を「スカー」や「アナ」にするのも有効。

スカーやアナの場合は攻撃による負傷付与になるため、より能動的にガストンの攻撃力アップを狙えます。

アナは自身も各種状態異常に対する攻撃力アップバフがあり、ガストンと共に高い火力を叩き出してくれるでしょう。

しかしアナは期間限定ガチャ、スカーは高レアリティ限定守護者。

入手難易度はかなり高くなりますので、運よく入手できたら編成してみる程度に捕らえておいてください。

 

おすすめパーティー➁

ミラーウォリアーズ最強パーティーおすすめ編成メンバー2

ミラーウォリアーズのおすすめキャラクター編成その2は以下のようになります。

編成枠 キャラクター名 役割
ハデス 遠隔
スティッチorイカリorミニーマウス 近接
ティアナ 支援

ハデスの「焼却」に対する特効を中心とした編成です。

ハデスはもちろん、スティッチやイカリ、ミニーマウスも焼却を付与するスキルを持っている守護者となっています。

更にティアナも同様に、焼却を付与するスキルを持っているため、運が良ければ常時焼却を付与させ続けることが可能

ハデスの火力を大幅に底上げしてくれるでしょう。

やや安定性に欠ける部分はありますが、スティッチらの近接枠を、状態異常のスペシャリストである「アナ」にしてもいいでしょう。

 

また、焼却自体が敵にスリップダメージを与える状態異常のため、敵の防御に依存しない戦闘ができるのも利点。

装甲が厚い相手でも優位に立てるようになります。

 

ただし、この編成のキモであるハデスは期間限定ガチャからしか排出されません

そして、全守護者が「特殊アビリティ」まで解禁している状態が条件です。

そのため、編成の難易度が異様なまでに高いと言えるでしょう。

この構成を試したい場合の最初のハードルが、まずハデスの入手であることは間違いありませんね。

 

ミラー・ウォリアーズの最強パーティーとキャラ編成まとめ

ディズニーキャラクターが登場するアプリゲーム「ミラーウォリアーズ」の最強パーティーやキャラクター編成についてまとめてみました。

  • ミラーウォリアーズの守護者には、ディズニーキャラクターの特徴に合わせた4つの役割が存在する
  • 大まかな特徴として「近接」「盾」が近距離高耐久キャラ、「遠隔」「支援」が遠距離低耐久キャラと分類される
  • 最強パーティーは近接or盾+遠隔+支援の組み合わせであり、基本的にはこのバランスを意識したキャラクター編成がおすすめ
  • ガストン&白雪姫や、ハデス&燃焼系守護者といった、シナジーを考えたキャラクター編成をすると戦いやすくなる

ミラーウォリアーズは守護者であるディズニーキャラクターを3人編成して戦うことになるゲーム。

そのため、キャラクター編成は非常に重要です。

3人が最大限力を発揮できる組み合わせこそが、おすすめの最強パーティーと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました