【ユーチューバーに娘はやらん】原作ネタバレ!結末はどうなる?

ドラマ

2022年1月からテレビ東京でドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」がスタートします。

Twitterでは「ようつべ娘」という公式のハッシュタグが作られるなど注目を集めています。

主演の佐々木希さんはモデル、女優、自身のアパレルブランドをもつなど幅広い活躍を見せていますが、

コメディ作品は本作が初めてとのこと。

 

そんな佐々木希さんはどんな作品でどんな役を演じるのか気になりますよね?

 

今回のテーマは『【ユーチューバーに娘はやらん】原作結末ネタバレ!佐々木希主演ドラマ』

原作として小説や漫画があるのか、結末はどうなるかなどネタバレを交えて紹介していきます。

\今なら14日間無料で見放題!/

今すぐユーチューバーに娘はやらんを視聴する

Paraviは通常月額1,017円(税込)ですが、
初回登録の場合は2週間以内に解約すれば無料で視聴することができます。

【ユーチューバーに娘はやらん】原作は小説?漫画?

原作は小説や漫画ではありません。

秋山康さん企画・原作の完全オリジナルドラマとなっています。

秋元康さんは放送作家として長年テレビメディアに携わってきました。

そんな秋山康さんが本作では主人公とYouTuberとのラブコメディを描きます。

 

脚本は「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を手がけた川﨑いづみさんが、

監督は「コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―」シリーズ、「リッチマン、プアウーマン」などを手がけた

西浦正記さんが担当しています。

西浦正記さんはたくさんの大ヒット作を生み出してきた演出家なので本作も面白くなること間違いなしです!

 

 【ユーチューバーに娘はやらん】あらすじネタバレ

結婚式を迎えるはずだった平千紗(佐々木希)。

そんな千紗の前に高収入かつハイスペックなテレビ局員・榎本信(金子ノブアキ)と

登録者数100万人越えの人気YouTuber・TAKTAK(戸塚純貴)の2人の男が現れます。

頑固で昔気質な父・平総一郎(遠藤憲一)を乗り越えて、最後に千紗が選ぶのはどちらの男性なのでしょうか。

 

そんな家族も巻き込むドタバタラブコメディの見どころは

ハイスペックで高収入のテレビ局員と安定はしないが好きを貫くYouTuberの2人の男性の対比。

「オールドメディア」と「ニューメディア」、2人の対立や想いの対比を

コメディとして描かれています。

千紗の父を演じる遠藤憲一さんは台本を見て演劇的なテンポ感のいいドラマだと感じたそう。

榎本信とTAKTAKのテンポのいい言い合いが見られるのではないでしょうか!

 

また30代である主人公千紗の営業部でバリバリ働く女性の生き方や恋愛観、結婚観など

時代性を取り入れて描かれているのも見どころの一つです。

 

明るく前向きで毒舌と見られやすいが強がりで弱音を吐けない平千紗を演じる佐々木希さんは

本作が初めてのコメディ作品となるそう。

そんな佐々木希さんの演技にも注目していきたいですね!

 

千紗が葛藤や苦難を乗り越えてどちらの男性を選ぶのか、今から楽しみですね!

 

【ユーチューバーに娘はやらん】ドラマの結末はどうなる?

「ユーチューバーに娘はやらん!」というタイトルであることから、

千紗はYouTuberのTAKTAKと幸せを掴むと予想します。

 

TAKTAKを演じる戸塚純貴さんはインタビューで千紗の父・総一郎との

真っ向勝負を楽しみたいと言っていたことからもTAKTAKと結ばれると予想します。

 

テレビ局員の榎本信と結ばれても面白いと思いますが、山あり谷ありのストーリーとのことなので

千紗は2人の男性に翻弄されること間違いなしです!

\今なら14日間無料で見放題!/

今すぐユーチューバーに娘はやらんを視聴する

Paraviは通常月額1,017円(税込)ですが、
初回登録の場合は2週間以内に解約すれば無料で視聴することができます。

 

ドラマ【ユーチューバーに娘はやらん】あらすじ原作ネタバレまとめ

これまで【ユーチューバーに娘はやらん】あらすじ原作ネタバレについて紹介してきました。

まとめると

  • 本作には小説や漫画などの原作はなく秋元康さんが企画・原作を務める完全オリジナルドラマ。
  • 本作はキャリアウーマンであるヒロイン(佐々木希)がテレビ局員と人気YouTuberの2人の男性の間で揺れるラブコメディ。
  • 筆者はヒロインとYouTuberのTAKTAK(戸塚純貴)が結ばれると予想。

 

ドラマが始まったらTwitterの公式ハッシュタグである「ようつべ娘」で検索して

みんなの感想を見てみるのも楽しいかもしれませんね!

 

月曜日の夜に肩肘張らずに楽しく見れるラブコメディに期待しましょう!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました