【妻、小学生になる】ドラマはつまらない?面白い?漫画と違うの声も

ドラマ
スポンサーリンク

 

「妻、小学生になる。」のドラマ化が決定し、SNSなどで話題になっています。

原作は面白いけど実写化したら漫画と違う話になっていてつまらないという意見をよく耳にします。

実写化と聞くと気になっていても面白いのか不安で見ようか迷うことありませんか?

 

この記事では1月からのTBS金曜ドラマで放送が決定している「妻、小学生になる。」は

面白いのか、それともつまらないのか、漫画と違うのかについてお伝えします。

 

【妻、小学生になる。】ドラマはおもしろい?つまらない?みんなの感想

2019年の次にくるマンガ大賞にノミネートされたことのある作品なだけあり、

原作の評判は「感動する」「面白い」など高い評価が得られているようです。

 

今回ドラマ化するということで、みんなの反応はどうなんでしょうか?

 

基本的には楽しみだと思っている人が多いようです。

また漫画作品の実写化に対してあまり良いイメージを持っていませんが、

主演が堤真一だから許せる、楽しみだと思っている人もいるようです。

 

その一方で、実写化は漫画の世界観が壊れるから見ないと思っている人も一定数いました。

 

まだキャストが主演の堤真一さんしか決定していないので他のキャストが誰になるのか、

追加の情報を待ちましょう!

 

【妻、小学生になる。】ドラマはつまらない?

つまらなくなってしまうのではといっている人の意見を見てみましょう。

 

妻・貴恵(万理華)は子供の中に大人が憑依している設定。

子役の演技によってドラマのクオリティも変わってくるため、不安だと思っている人もいるようです。

子役の演技にも注目していきたいですね!

 

【妻、小学生になる。】ドラマは面白い!

この漫画は10年前に事故で亡くなった妻が小学生の女の子に憑依して

夫の前に現れるというぶっ飛んだ設定でありながら

この設定を現実に当てはめているところが面白いです。

 

妻・貴恵が小学生の女の子・万理華に憑依しているので、

小学生の子供が大人のお母さんのように振る舞うというギャップに笑えます。

 

また万理華として母親からネグレクトされる冷たい生活、家庭

夫・圭介や娘・麻衣との温かい生活、家庭とのギャップに葛藤したりと、

コメディ要素がありながらヒューマンドラマ的な要素も詰め込まれた感動ものの作品です。

 

 

  • ヒューマンドラマが好きな人
  • 感動ものが読みたい人
  • 日常系が好きな人

こんな人におすすめのドラマです!

 

主演の堤真一さんはで3枚目の役をさせたら右に出る者がいない実力派の俳優なので

貴恵が亡くなった後の鬱々とした演技から小学生になった貴恵に会った後の愛妻家なところまで

うまく表現してくれるはずです!

 

放送が始まったらまた視聴者のみなさんの感想を更新していきたいと思います!

 

【妻、小学生になる。】は漫画と違う?

『妻、小学生になる。』の原作漫画はまだ完結していません。

この為、最終回はオリジナルストーリーとなる可能性が高いです。

 

また、作品の雰囲気やキャラクター設定の詳細についてはまだ発表されていませんが、

どんな風になるか予想してみました。

 

原作は日常ものですし、この漫画の作者もいつか実写化できるように考えたのが本作であるため、

実写化するにおいて無理な設定ではありません。

 

ただ子役がアラフォーの大人の演技をしないといけないので、

子役に合わせて少し改変されるというのはあるかもしれませんね。

 

その他、脇役キャラクターの設定が大きく変更されるということもよくあるので、

注目していきたいと思います。

 

【妻小学生になる】はおもしろい?つまんない?まんがと違うのかまとめ

これまで「妻、小学生になる。」のドラマはおもしろい?つまんない?漫画と違うのかについて書いてきました。

まとめると

  • 妻、小学生になる。のドラマ化が楽しみな人が多いが不安に思っている人もいる。
  • 妻役をする子役の演技力によってドラマの面白さが変わる。
  • 妻、小学生になる。はコメディー要素もありながらシリアスなところはしっかり落とし、心理描写もうまくて面白い!
  • 原作は実写化することを考えて描かれているので、大きな改変はないと予想!

ということでした!

 

妻、小学生になる。は1月から放送開始します。

今後の発表を楽しみにしながら放送を待ちましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました