高内三恵子はアナウンサーじゃない?朝日放送での仕事内容と退社理由

高内三恵子は女子アナウンサーじゃなかった!テレビ局での仕事は? エンタメ
スポンサーリンク

櫻井翔さんの結婚相手と言われている高内三恵子さん、元アナウンサーだったとの情報を見つけました。

過去にミス慶応に輝いているということなので、テレビ局に入社したと言われればやはり自然とアナウンサーを連想しますよね。

しかし、実際にはアナウンサーではなかったので、本当はどんな仕事をしていたのか調査しました。

また、高内美恵子さんは2019年に朝日放送を退社していたそうですが、理由はやはり・・・想像通りなのでしょうか?

この後詳しくお伝えしていきます。

高内三恵子は元女子アナじゃなかった!関西朝日放送での職業は何?

そもそも高内三恵子さんが元アナウンサーだとの誤情報が出回った原因は報道記事の解釈にあります。

記事の中では、櫻井翔さんの結婚相手のヒントとして、慶應義塾大学卒業後に関西のテレビ局に入社していると書かれていました。

さらに、在学中にミス慶應となっているヒントも合わせると、自然と職業がアナウンサーだと想像した人が多かったのです。

実際に慶應義塾大学のミスコン出身のアナウンサーは中野美奈子さんや秋元優里さん、青木裕子さんなどが活躍しているので、確かにイメージが強いですよね。

 

真相を調べてみると、高内三恵子さんは大学卒業後、

大阪に本社を構える朝日放送に入社していて、所属していたのは宣伝部だそうです。

また、入社後しばらくはADの仕事もしていたとのこと。

 

テレビ局の宣伝部とは、その名の通り、番組の宣伝活動を幅広く担当します。

放送日までにどんな媒体を使ってどのように情報を出していき、いかに認知度や視聴率を高められるかというお仕事です。

 

高内さんは社内では仕事ができるクールな人と捉えられていたようで、周りからの評判も良かったそうです。

高学歴で美人な上に仕事までよくできるなんて、きっと男性からも人気があったでしょうね。

高内三恵子が2019年に突然退社した理由は結婚準備のため?

高内三恵子さんが朝日放送を突如退社したのは2019年のことだそうです。

退職の時期については秋頃という情報と年末という情報がありますが、どちらが正しいかは分かりませんでした。

秋頃から年末にかけて有休を消化してから退社したのかもしれませんね。

 

そして退社の理由ですが、これは櫻井翔さんとの結婚準備に入るためという見方が濃厚です。

報道では交際は2年前からと伝えられていましたが、これは高内さんが会社を辞めた時期と一致します。

ちなみに、櫻井さんと高内さんは過去にも交際と破局を繰り返していたそうなので、

お互いのことはよく分かっていて、この時は結婚を前提とした交際になったものと思われます。

 

高内さんは仕事を辞める際、周囲の人には「東京の友人の仕事を手伝う」と伝えていたそうですが、

突然の退社に驚く人が多かったとのこと。

新卒から16年勤続していたとなればそれなりのキャリアを積んでいたでしょうし、

辞める理由としては不自然に感じた人が多かったようです。

しかし、一身上の都合と言われればそれまでですし、そんなに深く詮索するわけにもいきませんよね。

 

実はテレビ局の宣伝部の仕事というのは、新聞社芸能記者との接触が多いんだそうです。

高内さんが仕事を辞めたのは櫻井さんとの交際発覚を避けるためでもあったんですね。

二宮和也さんの妻である伊藤綾子さんも、結婚前に事務所を退社していました。

ジャニーズのビッグアイドルとの交際ってなかなか大変ですね。

高内みえこが元アナウンサーは嘘で退職理由は結婚準備まとめ

高内三恵子はアナウンサーじゃない?朝日放送での仕事内容と退社理由についてお伝えしました。

結論をまとめておくと

高内三恵子は朝日放送の宣伝部で働いていた

高内三恵子が朝日放送を退職した理由は結婚準備と交際発覚を避けるため

ということでした。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました