大阪北新地火事の堂島北ビル間取りが最悪!他のテナントはどうなった?現在の最新情報2021

大阪ビル火事の心療内科間取りが最悪!患者が放火犯人?現在の最新情報2021 ニュース
スポンサーリンク

大阪北新地火事の堂島北ビル間取りが最悪!他のテナントはどうなったのか、現在の最新情報報についてお伝えします。

 

2021年12月17日に起きた大阪市北区の曽根崎新地の火災では、現在も混乱が続いています。

ニュース映像を見て、火元となったビルの一室が病院やクリニックであると気づかれた方も多いかと思います。

火事の火元となったとは、心療内科と精神科のあるクリニックのようです。

さらには目撃情報から、このクリニックの精神疾患を持つ患者が放火の犯人である可能性もあるとのこと。

 

大阪北新地での火事について、この堂島北ビルの間取りや現在の状況も含めて詳しくお伝えしていきます。

大阪北区火災の火元はどこで火事の原因は放火?

2021年12月17日の午前10時20分頃、大阪市北区曽根崎新地で火災が発生しました。

現場となったのは繁華街にあるビルで、堂島北ビルです。

JR東西線「北新地駅」から徒歩3分、

大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」から徒歩4分という繁華街です。

ビルは6階建ての建物で、火元は4階にある「働く人の西梅田こころとからだのクリニック」のようです。

ニュースの映像でも窓にうつるクリニックの文字が気になりましたよね。

火は30分程で鎮火したとのことですが、建物内はかなり黒くなっていました。

 

このクリニックは心療内科と精神科を併設しています。

火災が発生した12月17日(金)は、午前10時から診察を行っていました。

大阪火事の火元・働く人の西梅田こころとからだのクリニックの間取りとは

こちらが堂島北ビルの間取り図だそうです。

報道で写されている道路側(診察室側)には窓しかないようで、

反対側である入口付近で火事が発生した場合は逃げ場がなさそうです。

 

スプリンクラーの設置が義務付けられているのは11階以上の建物なので、堂島北ビルは該当しません。

おそらくスプリンクラーの設置はなかったものと思われます。

 

現場となった4階部分は25平方メートルが燃えたとのことです。

クリニック全体の広さは分かっていませんが、

25平方メートルとは15畳程の面積なので、クリニック全体が燃えたとは考えにくいです。

 

入り口付近が激しく燃えたと報道されていますが、

おそらく燃えたのはクリニックの半分程度かそれ以下の部分ではないかと思われます。

 

ちなみに、この堂島北ビルは築52年で鉄骨造となっています。

大阪北新地火災の堂島北ビルは京アニ事件の間取りと似てる?

こちらは京アニ事件こと京都アニメーション放火殺人事件が起きた現場の間取り図です。

2019年に起きた放火事件で、犯人は1回のらせん階段部分にガソリンをまいて放火、

36名の方が逃げ遅れて犠牲になりました。

 

建物の造りは違いますが、出入り口がひとつしかなく、

その部分に放火されたら逃げ場がないのは同じです。

大阪曽根崎新地の火災は精神科患者が犯人?

一部報道によると、出火当時、現場には紙袋を持った60歳前後の男性がいたそう。

この男がストーブ付近で紙袋を蹴り、その中から流れ出た液体付近から出火したという目撃情報があるとのこと。

 

犯人の素性はまだ明らかにされていませんが、

クリニックを訪れるのは、当然心療内科または精神科の患者さんが多いでしょう。

また、出火当時は診察を行っていた時間であることから、

精神疾患で通院していた患者さんが犯人ではないかとの見方をする人が多いようです。

現時点ではあくまで推測ですが、可能性はありそうですね。

 

ちなみにこの日、働く人の西梅田こころとからだのクリニックでは復職支援のプログラムが行われていたそうです。

職場復帰を目指す患者さんが集まり、狭いクリニックに多くの患者が密集して作業をしていたのではないかと言われています。

もし、犯人がこれを知っていて犯行に及んでいたとすれば、許せないですね。

大阪ビル火災の現場堂島北ビルに入る飲食店や商業施設一覧

堂島北ビルに入っていた飲食店やお店等のテナントを調査しました。

  • 1階・・・カスタムオーダー紳士服「DANKAN」
  • 2階・・・英会話教室
  • 3階・・・夢未来(スキンケア専門店)
  • 4階・・・働く人の西梅田こころとからだのクリニック(心療内科・精神科)
  • 5階・・・アバンダンディア西梅田店
  • 6階・・・メンズ脱毛サロンLOST西梅田店

 

堂島北ビルは6階建てとなっており、火事の火元は4階でした。

大阪北区堂島北ビルの他のテナント店舗はどうなった?

実際に堂島北ビルの他のテナントの様子については分かっていませんが、

おそらく全店営業を中止していると思われます。

 

火元よりも上の5階、6階については火や煙の被害が出ているはずです。

3階以下についても火災で燃えた部分はあるでしょう。

また、水漏れや停電をはじめ、消火活動の影響もあると思われます。

 

こちらについては詳細が分かり次第記事を更新いたします。

大阪ビル火事の原因と堂島北ビルお店の現在まとめ

大阪ビル火事の心療内科間取りが最悪!患者が放火犯人?現在の最新情報についてお伝えしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました