【マイファミリー】6話ネタバレと考察!あらすじ内容と鈴間の目的とは

マイファミリー6話のネタバレと考察やあらすじ内容を詳しく紹介 ドラマ
スポンサーリンク

ドラマ『マイファミリー』6話ネタバレと考察!あらすじ内容と鈴間の目的について詳しく紹介します。

 

TBS日曜劇場『マイファミリー』は、4つの誘拐事件と様々な人間模様が描かれたストーリーが次々と展開され、息つく暇もありませんね♪

 

誘拐事件の犯人の考察だけでなく、主人公の鳴沢温人(二宮和也)と妻・未知留(多部未華子)の絆が強まっていく描写も見どころです。

また、鳴沢夫妻を取り囲む友人の東堂(濱田岳)と三輪(賀来賢人)との友情も見ごたえがあります。

 

いよいよ6話では温人が犯人と対面!?

犯人の正体とは?

この記事では『マイファミリー』6話あらすじネタバレと、SNSでの視聴者の方々の反応も含めた感想・考察についてお伝えします。

マイファミリー

\パラビで2週間無料視聴する/

今すぐマイファミリーを見る

▲▲期間中に解約すれば利用料請求なし▲▲

【マイファミリー】6話あらすじネタバレ

5月15日21時より放送された『マイファミリー』6話のあらすじをネタバレします!

 

前回の5話のラストと同じシーンから始まった6話、鳴沢温人(二宮和也)は犯人から誘拐事件の交渉人の報酬として1億円を押し付けられます。(DAY380

困惑する温人ですが、既に次のターゲットである阿久津実咲(凛美)は誘拐されており、犯人に従うしかありません。

そして今回の犯人の要求は、阿久津晃(松本幸四郎)とその妻である絵里(森脇英理子)以外には誘拐事件のことを言わないというものでした。

警察だけでなく、三輪(賀来賢人)や東堂(濱田岳)にも協力を依頼できなくなってしまった温人、一体どうなってしまうのでしょうか。

 

その後は7年前、実咲と友果(大島美優)が初めて出会った公園での回想シーンが流れます。

友果よりも2歳年上の実咲は、ボルダリングに打ち込んでいました。

そして大会でも優秀な成績を残したその時、競技中に腕に怪我をしてしまったのです。

怪我によって競技を続けられなくなってしまった実咲は落ち込んでしまいます。

 

そんな実咲に公園で声をかけたのが友果でした。

一緒にいた温人と未知留(多部未華子)が2人の様子を見守ります。

元気が出るおまじないのクローバーを渡す友果、そこへ阿久津夫妻が実咲を探しにやってきました。

ここから阿久津家と鳴沢家の付き合いが始まったんですね~。

 

マイファミリーの6話ネタバレのホームパーティのバーベキュー

セレブな阿久津家でのバーベキューシーンで鳴沢家と阿久津家の6人が楽しそうに過ごす様子が。

ピアノを弾く実咲の横で嬉しそうにする友果の姿もありました。

 

そして場面は現在へと移ります。未知留と友果は阿久津家で絵里と実咲との楽しい時間を過ごします。

阿久津家でピアノの前に座る実咲と友果は連弾をしていました♪

友果は実咲の影響でピアノを弾くようになったのでしょう^^

また、友果は中学校も実咲への憧れから、同じ学校を受験して合格しているので、ここからも二人の関係がよく分かります。

 

そして娘たちだけでなく、未知留と絵里もママ友として仲が良い様子。

お互いを「未知留さん」「絵里さん」と名前で呼び合っていて、会話の内容からも打ち解けた関係が伺えました。

楽しい時間を過ごしたことに、未知留と友果はお礼を言って帰宅します。

そして、実咲は一人でランニングへ…。

この後、実咲は誘拐されてしまったようですね(´;ω;`)ウッ…

 

未知留と友果が自宅についたその時、温人は犯人と電話をしているところでした。

電話を切った温人は押し付けられた報酬の1億円を隠そうとしますが、未知留に見つかってしまいます。

しかし、5話でのこともあり、さすがに温人も黙っていることはできなかったので未知留にお金のことや次の誘拐事件のことを話します。

警察に話した方が良いという未知留に対して、温人は実咲ちゃんを助ける意思を伝えました。

 

温人、さすがに怖いとは弱音を吐いたものの、強いですね(´;ω;`)

そして今後どうなってしまうのか、予想ができなさすぎて不安が募ります・・・

 

その後温人は阿久津家へと向かうと、阿久津が絵里に連絡を受けて帰宅したところでした。

実咲と連絡が取れないことを心配した絵里は、既に交番へ足を運んでいました。

温人は慌てて交番へ駆け込み、実咲ちゃんは自分の家にいると嘘をつき、絵里を連れ帰ります。

 

マイファミリー6話ネタバレの泣いている阿久津夫妻

そしてその後、阿久津夫妻は自宅で実咲が誘拐された事実を知ることになるのです。

2人は激しく動揺します。絵里はもちろん、普段は大きく構えている阿久津氏もうろたえます。

温人から伝えられた、犯人から電話がかかってくる21時まではまだ2時間程あり、阿久津は温人の助言通りお金を用意しに行きます。

 

一方、温人は19時から元々予定されていた会社のリモート会議に車内から参加します。

そして新作のゲームアプリに関する内容を珍しくサクッと承認した後、香菜子(高橋メアリージュン)と二人で話すことに。

温人はそこで刑事の葛城(玉木宏)が会社を訪ねてきて、温人に変わったことがないか聞いていたことを知ります。

香菜子は普段通りだと答え、不倫疑惑については黙っておいたとのこと。(笑)

 

通話を終えた後、香菜子はパソコンをチェックして表情を変える姿がクローズアップされます。

そして不敵な笑みをたたえて、鈴間(藤間爽子)を呼び出すシーンも…。

この意味ありげなシーンは後々、物語に新たな側面を持たせるのでしょうか?

 

時刻はいよいよ約束の21時になり、温人は阿久津家で犯人からの電話を受けます。

身代金はなんと10億円とのことで、金額はこれまでの2倍に!!

今は2億円しか用意できないことを告げると、犯人から身代金の受け渡しは1日1億ずつ、10日間かけて行うと伝えられます。

実咲が10日間も監禁されることに黙っていられない阿久津ですが、もちろん犯人に聞き入れてはもらえません。

犯人からは30分後に鎌倉第一霊園西側の駐車場へ来るよう指示され、阿久津夫妻と温人は急いで車に乗り込みます。

 

到着後、温人は前回の時と同じ紺色の軽ワゴンを見つけます。

すると犯人からの電話で、やはりその車の荷台に1億円を積み込むよう指示されました。

その場をすぐに立ち去るよう言い、尾行した場合は実咲を殺すと脅したうえに、明日からは毎朝10時に受け渡し場所を連絡し、温人だけがお金を運ぶようにとのこと。

これには温人も戸惑っていましたが、一体犯人の狙いは何なのでしょうか?

確かに阿久津の身分を考えると10億円の用意はできそうですが、受け渡しに10日間かける目的は思い当たりません・・・

 

温人が憔悴した表情で自宅へ帰ると、そこへ葛城が訪ねてきます。

友果の誘拐事件のことではなく、何か困っていることはないかと聞く葛城。

ここでの二宮さんの返答や表情はさすがでしたね^^

図星だけど、それを表には出せない何とも言えない感じ・・・

こういった繊細な演技も、『マイファミリー』という作品が評価されている一因でしょうね^^

 

温人が玄関を開けると、そこには男性の靴が二足・・・

未知留が出迎え、三輪と東堂が来ていることが分かります。

温人も事件の動きを未知留に伝えました。

 

一方、友果は温人に聞きたいことがある様子!?

それは、今度男の子と3対3で横浜に出かけたいという内容でした。

未知留は既に了承済みということもあり、温人は大勢の方が安心かと戸惑いながらも渋々OKします。

(この友果の外出は後々事件と絡んでくるのか、次回以降のお楽しみですね^^)

 

同じ頃、自宅での阿久津夫妻ですが、絵里は温人を信じるべきか悩んでいる様子です。

指示された駐車場へ着いた時、犯人から電話がくる前から温人が紺色の軽ワゴンを見ていたことに違和感を覚えたとのこと。

阿久津はそのことには同意しつつも、信じるしかないと絵里をなだめます。

 

マイファミリーの6話ネタバレの葛城刑事

場面は変わり、今度は葛城サイドのシーンです!!

捜査を外された葛城は、後輩の梅木(那須雄登)を喫茶店に呼び出して情報を聞き出す作戦です。

しかし、そこにはこっそり日下部(迫田孝也)が同行していて、葛城をけん制して帰ろうとします。

ところが、ここで黙っていないのが葛城さん!

日下部に昇進の話をちらつかせ、手柄は渡すから自分を使わないかと持ち掛けるのです。

 

ここからは葛城の捜査情報が伝えられます。

  • 東堂と会った時に警棒などを所持していて厳戒態勢だった
  • 東堂を尾行すると温人と合流し、温人の尾行を警戒していた
  • ハルカナの受付によるとその日温人は出社していなかった
  • その日東堂は事務所に戻らなかった
  • 三輪の娘・優月は同じころに1週間学校を休んだ
  • 三輪が最近、元妻と娘と共に暮らし始めた
  • 香菜子に後から確認したら、その日に温人は出社していたと言われた

以上のことから三輪の娘が誘拐されたのではないかと葛城は予測していました。

葛城さん、アタリ!!さすがです(^▽^)/

 

葛城は既に直接温人に接触したことも話し、温人は警察に言えない秘密を抱えていると断言。

犯人の狙いは最初から、警察を排除した誘拐ができる状況を作りだすことだったのではないかとも予想します。

そして再度日下部に交渉を迫る葛城!

手柄は譲るから自由に動かせてくれと持ち掛けると、日下部はまずは優月の誘拐事件の裏付けをと答えました。

握手をして交渉成立です!!

 

葛城さん、そんなにデキるなら友果が誘拐された時のヘマはなんだったの!と言いたくなりますね(笑)

そして日下部が漏らしていた、葛城の体力に感心する一言にめちゃくちゃ共感です^^;

朝から夜まで張り込みしたり、アリバイとったり、一人ですごすぎる!!

さぁ葛城はこの後、どうやって事件に介入していくのか、最終的には温人の味方になってくれるのかどうか、見どころですね。

 

場面は戻り、鳴沢家では、温人、未知留、三輪、東堂が4人で事件について語ります。

三輪は優月が犯人は香水かシャンプーの良い匂いがしていたことを覚えていて、女性ではないかと推測しているよう。

未知留も紺色のワゴン車に乗り込んだ犯人は遠目だったが大きな人ではなく、女性かもしれないと。

東堂は事件現場に物証が残っていなかったことや、車はやはり盗難車だったことを話しました。

 

ここで、三輪はこの事件について警察に話した方が心春ちゃんの事件解決に繋がるのではないかと意見します。

温人が交渉人を務めたことで共犯者と誤解される心配もあり、家族に危害を加えるという脅しについても警察に保護してもらえるのではないかという考えです。

弁護士としてもっともな意見ですが、そうもいかない温人・・・

 

そしてここで温人は、三輪から自分の立場に関する内容を聞くことができました。

誘拐事件で交渉人を務めたことについては、利益を得ていなければ罪には問われないのではないかということ。(え…。1億円押し付けられてる…。)

そして、有罪なら確実に実刑が下されるということ。

さらに、東堂は、ヒーローとなった温人が逮捕されたら警察はメンツを取り戻せるストーリーになるので、警察が温人の味方にはなりえないと予想。

ますます温人が心配ですね・・・

 

明け方、身重の未知留の体を気づかう温人に、未知留は警察に相談しようと自分の考えを伝えるのでした。

実咲のことは心配でも、やはり未知留は温人が心配なのです。

家族ですから、当然ですよね。

 

そして、実咲へ送ったメッセージに既読がつかないことを心配する友果に嘘を言って誤魔化し、未知留は友果を学校へと送り出します。

 

マイファミリーの6話ネタバレの身代金

舞台は阿久津家で阿久津夫妻の前で温人に犯人からの電話連絡が来るシーンに。(DAY381

阿久津は残りの9億円を用意したことを犯人に伝え、絵里に心臓の疾患があるので実咲を早く解放して欲しいと訴えますが、犯人には取り合ってもらえません。

温人は犯人の指示通り一人で身代金の受け渡しのために、平塚中央運動公園の第三駐車場へ向かいます。

 

そして温人に全てを託して待つことしかできない阿久津夫妻の元へ、未知留がやってきます。

未知留は事件について聞いていると話した上で、温人に警察への通報を促したことを謝罪しました。

 

場面は明け方の未知留と温人の会話のシーンへ戻ります。

危険だから警察に言おうと持ち掛けた未知留への温人の答えは、ノーでした。

自分も警察に任せて楽になりたいし怖いけど、友果の時に助けてもらったのに協力しないのは間違っていると。

そして実咲を助けたいのだと・・・

(温人、いいやつ・・・(´;ω;`)ここでUruさんの歌はジーンとくる…)

 

温人には、ああ見えて優しいところもあるのだと話す未知留。

友果と実咲の出会いの時も、元気のない実咲を見て声をかけるよう友果に促したのは温人だったのです。(この優しい二宮さんが素敵でした…)

 

温人が犯人からの指示で、別の駐車場へ3分後に付くよう必死で走っているシーンが流れます。

温人を信じようと絵里に声をかける阿久津、そこへ温人から無事にお金を渡したとの連絡が入ります。

安心したのも束の間、絵里が衝撃発言をします。

なんと、お金が入ったスーツケースにGPSタグを入れてしまったと言うのです。

絵里は温人が犯人だと思い込み、それなら実咲を殺さないだろうという考えからGPSを仕込んだとのこと。

 

温人は慌てつつも、GPSの位置情報を送るよう依頼し、犯人を追って実咲の安全が分かったら警察にも通報するという判断を下しました。

阿久津には未知留と友果を守ってほしいとも伝えます。

(ここ、カッコイイ(*ノωノ))

 

そして温人が追う位置情報は海沿いの貸倉庫で止まります。

大胆に近づいていく温人…(おいおい、物陰に隠れるとかしないのか…。)

そこいた人物は、なんとハルカナの社員、鈴間でした!!

そして次の瞬間、温人は何者かに背後からスタンガンで襲われ、気絶させられてしまうのです。

(そりゃそうよね…無防備すぎ…(笑))

 

続きが気になりますが、6話はここで終了しました。

鈴間は真犯人なのでしょうか?

前回と同じ盗難車を自分で運転してお金を運ぶなんてツメが甘すぎ?という感じもしてまだまだ先が分かりませんね。

そして、3話最後の温人の絶望するDAY383へはどのように繋がるのでしょう?

次回も予想外の展開が楽しみです^^

>>『マイファミリー』7話あらすじネタバレを読む

<<『マイファミリー』全話あらすじネタバレに戻る

マイファミリー

\パラビで2週間無料視聴する/

マイファミリーを見る

【マイファミリー】6話感想と考察

ドラマ『マイファミリー6話の感想と今後のストーリー展開について考察していきます。

 

6話!ついに温人が犯人と対峙!!

ああああああー!!やられた!!犯人サイドの現金の受け渡し役は鈴間かあぁ~い!!

ちょっとそんな気はしてたけど、信じてたのに(´;ω;`)ウッ…

5話の紺ワゴンの車の下から見えた靴が女性っぽいかな、鈴間が履きそうなデザイン…とは思ったんですよねww←負け惜しみww

 

6話は犯人の正体がわかるということで、みなさんも楽しみにしていたのではないでしょうか?

気になるのは、鈴間が誘拐事件を起こした目的、というところですよね!?

まあ、6話で正体がバレた鈴間は主犯ではないでしょうww

鈴間の目的については、後ほど触れたいと思います。

 

推測ですが、東堂の失踪中の妻、亜希(珠城りょう)と鈴間亜矢は姉妹なのでは?と考察します!

だって、亜希と亜矢でしょ?←単純ww

でも、東堂、温人の会社に行ってたよな…、もし亜希と鈴間が姉妹だったら見かけたときに気づくよな…。悩むわ…。

 

とりあえず、鈴間は誰かの指示で動いているか、誰かの思いに共感して自ら協力しているだけで、黒幕は別にいそうですよね~!

 

そうですよね、鈴間さんはただの運び役だけのような…。

そして、連続誘拐なのか、友果誘拐事件以降は心春ちゃん事件の模倣犯の可能性もありますよね。

 

うんうん、私も東堂妻の亜希さん、キャスト解禁になった割に全然出てこなくて、ちょっと怪しいと思ってます|д゚)チラッ

 

そして、温人をスタンガンで気絶させたもう1人の共犯者…

この人物が黒幕?いや、黒幕ではないにしても、犯人の一味…。

SNSでは東堂が共犯説も出ていますが、個人的には東堂は誘拐に関わっていて欲しくない(´;ω;`)ウッ…

自分も娘を誘拐された痛みを知っている東堂が、友人に同じ思いをさせるなんて想像できないんですよ…。

家族が結果的に仲良くなっても、娘を誘拐された親も、娘自身も、心の痛みは消えないですし、実際、友果ちゃんは今も苦しんでいるし…

暴露本を書いたことを詫びた東堂が、「ごめーん、友果ちゃん誘拐事件自体、俺!俺!!テヘペロ♪三輪も、めんごめんご!」なんてことにはならないで~(´;ω;`)

 

東堂は温人が誘拐された友果を取り戻しに行ったとき、犯人がその場にいたはずなのに、温人と友果のために、追いませんでした…。

でも、あのとき、東堂は犯人を捕まえる気マンマンでしたよね?

もし、東堂が黒幕なら、演技???

いやいや、私は東堂を信じたいです!!!というわけで、東堂黒幕説はナシ!(笑)

 

次に怪しいとされるのはハルカナの香菜子ですが、これもちょっと黒幕としては逆に怪しすぎる!

7話予告でも怪しいから、また本編では、”香菜子疑ってごめん!グッジョブ!!”パターンではないかと考察します!

ほんと、それです!!

ダーリン(←いるか知らないけど)から、「仕事終わった~帰るわ~」って電話かかってきて、

ちょうど夕飯用のご飯炊きあがっても「計画通りに進んでいます…ニヤッ」って言いそうww

そうですよね、香菜子が怪しいのは逆に真犯人は別にいる展開になりそうですよね♪

というわけで、黒幕候補としては、鈴間、東堂、香菜子以外というところで考察を続けたいと思います!

 

鈴間の目的は?

仮に、黒幕は鈴間以外の人物で、鈴間は犯人の協力者と仮定し、協力した目的について考察してみます!

鈴間が誘拐犯の仲間となった目的として、3通りの仮説を立ててみました!

  1. 自分の意志で黒幕(亜希?)に協力して壊れた家族を修復するため
  2. 自分の意志で、心春ちゃんや亜希を見つけ出すため
  3. 黒幕に協力することで、黒幕から誰か(心春?)を守るため

 

1話で鈴間が会社で私はバグをひたすら直す、というような発言をしていましたよね。

鈴間は、家族の不仲=バグを直すことを目的として、黒幕と共謀しているのでしょうか??

SNSでも、1話の鈴間さんのセリフに引っ掛かりを感じている人が多いようでした~

仮説1の通り、自分で「壊れている家族関係を修復するために、誘拐犯に協力している」ことも考えられます。

 

仮説2についてですが、これは心春ちゃんがまだ誘拐犯に囚われていて、鈴間が亜希の親族という前提です。

一体、亜希さんはどこで何をしているのでしょうかね?

亜希さんが心春ちゃん誘拐犯を見つけ出すために、誘拐事件を模倣して起こしているとしたら…。

鈴間が心春ちゃん誘拐事件の再捜査を警察にさせるために心春ちゃん誘拐と同様の事件を起こす黒幕(亜希?)に協力してるかも…。

 

それなら、この亜希と心春の2人も鈴間のマイファミリーってことでタイトル回収なんですよね~

姉と姪のために犯罪を犯す、っていう悲しい真実…っていうのもアリだと思います!

以上の状況から仮説2.の自分の意志で、心春ちゃんや亜希を見つけ出すために黒幕に協力をしている線もあると思います!

 

最後に、4つの連続誘拐を最初の心春ちゃん誘拐事件の犯人が行っているという前提で、考えてみます。

すると、仮説3の黒幕に協力することで、黒幕から誰か(心春?)を守るためという目的もあり得ます。

黒幕が鈴間の家族を誘拐していてまだ解放しておらず、人質を解放する条件として鈴間は温人を追い込む手助けをさせられているのです。

最初の誘拐事件で身代金の奪取に失敗した黒幕が、心春ちゃんか別の子どもを誘拐し、親族を脅迫して誘拐をさせている…。

黒幕の目的は、金銭か、はたまた温人の身の破滅か?!

もちろん、温人が犯人に要求されているのと同じように、警察に通報したら拘束している人間を殺す、と鈴間が脅迫されているパターンです。

そうなると、この黒幕、相当ワルですよねww

 

話が色々と横道に逸れてしまいましたが、鈴間の犯人に協力する目的は、

  1. 自分の意志で黒幕(亜希?)に協力して壊れた家族を修復するため
  2. 自分の意志で、心春ちゃんや亜希を見つけ出すため
  3. 黒幕に協力することで、黒幕から誰か(心春?)を守るため

以上、3通りの予想を立ててみました!

 

犯人の一味として鈴間が顔バレしたものの、真実はまだまだ闇の中!

謎は深まるばかりで、温人がこの後どうなるのでしょう?

温人、実咲ちゃん誘拐の身代金の1億渡すときに、共犯にされないために1億一緒に返却しちゃえばいいのに…。(←え?)

とにかく、黒幕は香菜子と東堂以外でお願いします!(ただの願望です笑)

 

そして、温人を襲うDAY383の悲劇とは?

また友果ちゃんが誘拐されそうで心配です(´;ω;`)ウッ…

最後はみんなの家族が戻って、ハッピーエンドになって欲しいです♪

>>『マイファミリー』7話ネタバレ・考察を読む

<<『マイファミリー』全話ネタバレ・考察に戻る

マイファミリー

\パラビで2週間無料視聴する/

マイファミリーを見る

▲▲期間中に解約すれば利用料請求なし▲▲

【マイファミリー】第六話ねたばれ内容まとめ

ドラマ『マイファミリー』第六話ねたばれと考察!あらすじ内容と鈴間の目的についてお伝えしました。

内容をまとめると、下記の通りです。

  • 第六話あらすじ内容ねたばれ
  • 第六話感想と考察(鈴間の目的について考察)

怒涛の展開を見せ、視聴者を飽きさせないドラマ『マイファミリー』!

今後も注目してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました