【純愛ディソナンス】ネタバレ!最終回結末に号泣のあらすじとは

純愛ディソナンスネタバレ最終回結末 ドラマ
スポンサーリンク

フジテレビ系木曜22時の中島裕翔さん主演ドラマ『純愛ディソナンス』のネタバレ、最終回結末を紹介します!

『純愛ディソナンス』は「教師×生徒」「既婚者×独身」という禁断の関係に「セカンドパートナー」という新しい概念を加えた、令和の純粋×ドロドロ「純ドロ」ドラマ。

中島裕翔さんが初の教師役を務めることでも話題沸騰中です。

アイドルでありながらイケメン俳優の中島さん!キスシーンやベッドシーンがあるのかどうかも見どころですよね(/ω\)

 

そんな『純愛ディソナンス』のネタバレ、気になる最終回結末は?

ドラマの基本情報やあらすじと共に紹介していきます!

\大人気の口臭ケアがたったの500円!/

メディカルブレス

/1回限り!2回目のお届けはありません\

【純愛ディソナンス】ドラマの基本情報

放送日時:毎週木曜22時~
放送時間:1時間(初回のみ15分拡大)
主演:中島裕翔、吉川愛
⇒相関図・出演者詳細
ドラマ主題歌:Fate or Destiny「Hey!Say!JUMP」

『純愛ディソナンス』は「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さんが主演を務めるフジ2022年7月期、木10ドラマです。

これまで爽やかな役柄を演じる事が多かった中島裕翔さんですが、本作ではそのイメージを一新。

闇を抱える音楽教師、新田正樹(にったまさき)を演じます。

どこか大人びた雰囲気を持つヒロインの和泉冴(いずみさえ)を演じるのは、現在放送中のドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』にも出演している吉川愛さん。

あの学園不倫ドラマと似てる!?なんて意見もありますね^^

 

主題歌は主演の中島裕翔さんが所属する、Hey!Say!JUMPの「Fate or Destiny」です!

「Fate or Destiny」はドラマのために書き下ろされた一曲で、Hey!Say!JUMPがフジテレビドラマの主題歌を担当するのは6年ぶりです♪

⇒『純愛ディソナンス』原作

 

【純愛ディソナンス】ドラマ放送開始はいつから?

『純愛ディソナンス』の放送開始日は2022年7月14日(木)22時から初回15分拡大で放送されました。

初回放送前から再放送のスケジュールも決定していたので、最終回まで再放送の機会は多いかもしれませんよ^^

純愛ディソナンスとはどんな意味?

このドラマのタイトルには、ドロドロした意味が込められています!

  • 純愛=セカンドパートナー
  • ディソナンス=不協和音

を指しているのです。

 

まず、セカンドパートナーとは、恋のときめきを感じるために持つ二人目のパートナーのことです。

最後までプラトニックを貫く、不倫とは一線を引く関係性を指しています。

とても繊細な関係は壊れやすいのでしょうか?

それとも純愛の方が強いのか・・・

このあたりはドラマの見どころの一つになりそうですね^^

 

そしてディソナンスは不協和音を意味しますが、新田と冴の関係がもたらす周囲へのひずみを象徴した言葉と捉えられます。

破滅へ向かっていくということなので、心や恋愛がもたらす怖さがにじみ出たドロドロの展開が期待できます(*ノωノ)

【純愛ディソナンス】あらすじネタバレ

物語の第一部は高校が舞台となっています。

音楽の新任教師としてやってきた新田正樹(中島裕翔)は出勤前夜、音楽室でピアノを弾いていました。

そこで新田はどこか大人びた女子生徒、和泉冴(吉川愛)と出会います。

この時、二人はこの出会いを何度も思い出すことになるなんて思わなかったでしょう。

二人の間に「特別な感情」が生れる事も…

 

新田の校内での評判は上々。

生徒に理解のある好青年だと皆から信頼される教師でした。

一方で「裏表がありそう」と警戒する冴、その印象は間違っていませんでした。

 

新田は教育関係者を両親に持ち、幼いころからできの良い兄と常に比較されて育ったことに強いコンプレックスを持っています。

その経験から処世術を身に着け、「周囲によく思われる自分」と演じ続けてきました。

冴は新田の表情からその闇を見抜き、新田をもてはやす周りや両親ですら見ようとしなかった、新田の「本当の顔」を見つめるのです。

 

そして冴も幼いころより母親から「女の人生は男次第」という偏った価値観を押し付けられ、それに「自立した女になる」と強く反発していました。

文章を書くのが好きで小説を書いていますが母親には隠しており、大人びた雰囲気の裏になにか秘めたものがあります。

 

二人はそんなお互いの「裏に秘めた本当の顔」を共有することになるのです。

 

新田の前任教師が失踪した事件を期に二人はさらに絆を深め、特別な感情を抱くようになっていきます。

それを恋だと認めない新田、これは恋だと確信する冴。

思いは平行線のまま、二人は決別するのでした。

 

そしてこの先は第二部となる五年後、ひょんなことから二人は再会を果たします。

思い出される音楽室での出会い、あの頃の特別な感情は、五年たった今でも色あせず二人の中に残っていました。

そして二人の障害となっていた「教師×生徒」という関係はもうありません。

しかし、新田には妻がいました。

再会した二人に表れたのは「既婚者×独身」という新たな障害なのです。

 

そしてふたりの微妙で繊細な「セカンドパートナー」という純愛が、周囲を巻き込みながら「ディソナンス=不協和音」を奏でる。

その不協和音は恋と仕事おいて、あらゆる価値観をもつ周囲の人間にひずみを生み、ドロドロの展開になっていく…。

 

純愛とは純粋だからこそ、怖いのかもしれません。

これまでのドラマとは一線を画く、私たちの感情を揺さぶる令和の純粋×ドロドロ「純ドロ」ドラマ、必見です!

 

ここからは、1話ごとの詳しいあらすじをご紹介していきます!

\大人気の口臭ケアがたったの500円!/

メディカルブレス

/1回限り!2回目のお届けはありません\

【恋愛ディソナンス】1話ネタバレ

『恋愛ディソナンス』1話は7月14日木曜日22時放送です!

 

新田正樹はピアノ教室で講師をしていましたが、務めていたピアノ教室が倒産してしまいます。

突然職を失ってしまった正樹でしたが、音大の先輩で兄の恋人だった小坂由紀乃(筧美和子)から連絡が・・・

そして父親から逃れるため、新田は私立桐谷高校で音楽の教師をしていた由紀乃の後任の仕事を引き受けることにします。

これが全ての物語の始まりでした。

 

就任前夜、桐谷高校で教頭の影山(手塚とおる)に会った新田は、2年3組の副担任を任せられました。

その後、音楽室でピアノを弾き始めた新田でしたが、ピアノの下に隠れていた和泉冴と目が合います。

冴は仲間の朝比慎太郎(高橋優斗)たちと学校に忍び込み、あるものを探していましたが影山に見つかったため逃げてきたそう。

一度は冴を庇った新田でしたが、冴が事の詳細を話さなかったために教頭を呼んで裏切ります(笑)

 

次の朝、正樹は初出勤の際に職員と顔を合わせます。

そして、実は由紀乃は「一身上の都合」とだけ書いた退職届をメールで学校に送り、その後一切連絡がとれなくなったことが判明。

由紀乃の消息を知る者はいませんでした。

 

そして加賀美は2年3組の生徒たちに正樹を紹介し、小坂先生は病気療養中と告げます。

すると慎太郎が信用できないと反発しますが、新田は適当な嘘でその場を沈めてしまうのです。

その嘘を見破ったのはただ一人、和泉冴でした。

 

他人に興味のない新田、でもその本心に惹かれていく冴・・・

1話のラストにはお互いの不幸な運命から逃れるため、手を繋いで走り出すのです。

 

⇒『純愛ディソナンス』1話ネタバレ詳細

【純愛ディソナンス】2話ネタバレ

新田の前任の音楽教師、小坂由希乃が遺体で発見されるという衝撃の展開からスタートする2話。

警察は教職員から事情聴取を行い、残された由希乃の私物を回収していきました。

ここから事件や犯人に繋がる手掛かりは見つかるのでしょうか・・・

 

そして、嘘を隠しきれるはずもなく、生徒達も真実を知ることになります。

ショックを受ける冴、それでも死因はまだ調べないと分からないと冷静で他人事のような新田・・・

冴は新田の気持ちが理解できず、複雑な思いに苦しみます。

 

一方、新田の実家では、後継者問題がありました。

新田が自分の意思を告げると、殺人事件のことを取り上げて桐谷学校を批判する父・・・

しかし、父親は事件の被害者が出来合いしていた兄の恋人だった人物だと知りませんでした。

新田はそれについても思うところがあるようで、親子の関係は悪化していきます。

 

そして冴はと言うと、指定校推薦の話が持ち上がっていました。

しかし、ここには立ちはだかる壁がいくつも待ち受けているのです。

冴の不幸な運命と夢を持つ純粋な気持ちに惹かれていく新田ですが、二人に立ちはだかる試練は、その絆を強くすると共に、運命を複雑に狂わせていくことに・・・

 

>>『純愛ディソナンス』2話ネタバレ予想

【純愛ディソナンス】3話ネタバレ

小坂由希乃を慕っていた冴は、犯人が判明したことでさらに大きなショックを受けます。

そして犯人が担任の加賀美であることを知ってしまった冴の身に危険が迫ります…

新田は冴からの電話に残されたメッセージを聞いて学校へ戻り、慎太郎と共になんとか冴を救出。

 

追い込まれた加賀美が全てを語って屋上から飛び降りようとした時、新田がかけた言葉はかなり衝撃的でした…

そして現場にパトカーが到着します。

 

その後新田は学校を去ることに。

冴は慎太郎の力を借りて新田と最後に話をします。

さらに母の制止を振り切って音楽室へ…

 

ドラマ3話後半、舞台は5年後の2022年へと移ります。

冴はアルバイトの仕事で憧れる小説家のインタビューに同席することに。

なんと、小説家の正体は以前とは全く印象の違う碓井愛菜美でした。

 

一方教師を辞めた新田はかなりブラックな仕事をしていて、見た目も性格も別人のよう。

そして冴と運命の再会を果たすのですが、新田は冴が知っている相手と結婚していました。

 

慎太郎からの告白、そして新田との再会…

冴の人生が大きく変わりはじめます。

 

>>『純愛ディソナンス』3話ネタバレをもっと読む

【純愛ディソナンス】4話ネタバレ

冴は慎太郎と莉子とルームシェアをしながら、アルバイトをしていました。

ある日、冴は小説家の『美南彼方』として活躍している愛菜美と再会します。

そして、愛菜美が夫として紹介したのはまさかの正樹でした・・・!

正樹が愛菜美と結婚したこと、別人のように雰囲気も変わってしまったことで冴は眠れないほどショックを受けます(´・ω・)

 

冴はアルバイトしている「コアスパーク」でセカンドパートナーを探すためのマッチングアプリ「セカプリ」の新規登録者獲得を目的にイベント会社と組んでパーティーをしていました。

冴は社長の路加からパーティーについての意見を求められますが、相手がいるのに出会いを求めることが理解できず、否定的な意見を。

そんな冴の発言に路加は冴の考えは古いと言い、あることを仕掛けます・・・!

 

一方、正樹が務める「モノリスエステート」は管理しているタワマンの住人から会計報告書に偽造が見つかったことで賠償金3億円を求められていました。

しかし正樹は、住人側のリーダー的存在の医師・倉持の弱みを握り、そのまま事態を収束しようと動きます。

しかし、正樹は事件に巻き込まれてしまいます・・・

そしてその事件にはもちろん裏が。

 

正樹はその事件をきっかけに、自分のことを本当に思ってくれているのは冴だけだと気づいてしまうのです!

ついに動き出した正樹と冴の恋!?

4話では、冴と離れていた正樹の5年間も明らかに・・・!

 

>>『純愛ディソナンス』4話ネタバレをもっと読む

【純愛ディソナンス】5話ネタバレ

路加から、正樹がけがをして入院したと聞いた冴は急いで病院に。

屋上にいた正樹を見つけた冴は転んだだけだと笑う正樹に心配で怒ってしまいます!

しかし、冷静になった冴は既婚者の正樹に対して自分が言っていることがおかしいと気づき、帰ろうとします。

そんな冴を正樹は抱きしめるのです・・・!

しかし、正樹もすぐ冷静になり冴から離れます。

 

そして5年前に正樹と冴が抱き合う写真を見つけ、正樹がなぜ教師をやめなきゃならなかったのかも知った路加。

あることを思いつきます・・・!

 

別の日、コラボ小説の打ち合わせで愛菜美と加路は会います。

愛菜美はコラボ小説で主人公が結婚生活を守るためにセカンドパートナーを見つけるというアイディアをもとに案を出すとのこと。

その際に次回の打ち合わせの日程を正樹と愛菜美の結婚記念日にします。

結婚記念日のために愛菜美は予定を空けていましたが、路加はそれを批判。

 

その後、冴は愛菜美から食事に誘われます!

そこで、編集社に酷評をされた冴に愛菜美はまだ小説家の夢をあきらめないように助言するのです。

 

正樹は路加からあるビジネスの話を持ち掛けられます。

さらに路加は正樹とは傷を持つ者同士だと言いますが・・・

 

>>『純愛ディソナンス』5話ネタバレをもっと読む

【純愛ディソナンス】6話ネタバレ

『純愛ディソナンス』6話のあらすじは現時点では公表されていないため、予想をご紹介しています。

こちらは放送後に最新の情報に更新していきます!

 

路加の計画で正樹と冴は2人きりで過ごすことに!

そこでお互いの気持ちを再確認することができた2人。

冴は正樹のセカンドパートナーになりたいと思い始めます。

 

一方で、慎太郎からの告白の答えをなかなか出せずにいた冴。

そんな冴にシェアハウスの新たな住人、晴翔も恋心を!?

しかし、密かに慎太郎に思いを寄せていた莉子ははっきりしない冴にイライラ。

 

ついに平和だったシェアハウスにも不協和音が・・・!?

そして正樹と冴の恋は急加速し・・・。

 

>>『純愛ディソナンス』6話ネタバレをもっと読む

 

\大人気の口臭ケアがたったの500円!/

メディカルブレス

/1回限り!2回目のお届けはありません\

【純愛ディソナンス】ドラマ最終回結末はどうなる?

漫画や小説を原作とするドラマがヒットしやすい昨今。

『純愛ディソナンス』は完全オリジナルのストーリーとなっています。

そのため結末を知るには放送を待つしかありません。

 

空前の不倫ドラマブームを起こした上戸彩さん主演の『昼顔』の結末は一緒になることを決意するも破局する二人が描かれました。

三浦春馬さん主演の『大切なことはすべて君が教えてくれた』の結末では惹かれ合いながらもお互いを遠ざけ生活を再生する二人が描かれました。

気になる『純愛ディソナンス』の結末はどうなるのでしょうか。

 

最終回、二人は結ばれないと予想します!

 

というのも物語に加えられた新たな概念「セカンドパートナー」とは、恋のときめきを感じるために持つ二人目のパートナーを指す言葉だからです。

このセカンドパートナーという言葉の意味を聞いて、「それって不倫と変わらないのでは?」と思う人も多いはず。

しかし「セカンドパートナー」はあくまで「セカンド」であり本命との仲を引き裂こうとすることはNG行為。

そして最後までプラトニックを貫く、不倫とは一線を引く関係性なのです。

 

それでも「相手の生活を壊そうとしない、プラトニックだから不倫じゃない」。

という二人の関係は、周囲の理解を得る事は難しいでしょう。

 

そして世間では「男の浮気は旅行」と言われるほど、「男性は他の女に目移りしても本命に帰る生き物」だとされています。

新田にとって本命とは誰の事なのでしょうか。

結婚をした妻なのか、コンプレックスを癒し「本当の顔」を見つめてくれる冴なのか…。

きっと「生涯忘れる事の出来ない女性」は冴。

「今の生活の一部になっている大切にするべき本命」は妻なのではないでしょうか。

 

以上の理由から新田は冴ではなく妻の元に戻る結末を予想しますが、二人ともどうか幸せになってほしい…。

そんな祈りをこめながらドラマの結末を待ちましょう!どんな結末でも号泣必至ですね。

\大人気の口臭ケアがたったの500円!/

メディカルブレス

/1回限り!2回目のお届けはありません\

【純愛ディソナンス】あらすじネタバレまとめ

今回はフジテレビ系木曜22時、中島裕翔さん主演ドラマ『純愛ディソナンス』のあらすじネタバレ、最終回結末を紹介しました。

 

  • 放送開始日は2022年7月14日(木)22時から、初回15分拡大
  • 「教師×生徒」から「既婚者×独身」という禁断の関係を描いた、令和の純粋×ドロドロ「純ドロ」ドラマ
  • 「セカンドパートナー」という新しい関係性がポイント
  • 最終回結末予想は新田と冴は結ばれない

 

二人の関係を軸に、様々な人間の価値観がぶつかり合い生まれる不協和音を見て、私たちはどのような感情を持つのでしょうか。

新田はどちらの女性を選ぶのか、冴はその選択を受けどう変わっていくのか…。

こちらの記事は随時更新していきますのでぜひチェックしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました