【純愛ディソナンス】7話ネタバレ!あらすじ内容を詳しく紹介

純愛ディソナンス7話ネタバレ 純愛ディソナンス
スポンサーリンク

ドラマ『純愛ディソナンス』7話のあらすじ内容をネタバレしています!

 

後半戦に入り、さらにドロドロの展開となってきた『純愛ディソナンス』。

6話では路加や愛菜美の裏切りでどん底に突き落とされた正樹。

過去へけじめをつけ、慎太郎と歩き出した冴。

しかしそんな2人が再び・・・!?

2人の純愛はどこへ向かっていくのか!?

 

気になる『純愛ディソナンス』7話のあらすじ内容をネタバレしちゃいます!

記事後半には7話の感想と考察を視聴者の声もあわせてご紹介していきます♪

\口が臭い人は絶対見て!/

メディカルブレス

/1回限り!2回目のお届けはありません\

【純愛ディソナンス】7話あらすじネタバレ

『純愛ディソナンス』7話のあらすじ内容をネタバレします!

 

コラボ企画の準備を急速に進めてきた正樹(中島裕翔)と路加(佐藤隆太)。

しかし、記者会見当日・・・

路加は会場に現れず、別の不動産会社と組むことを明らかにしました。

 

激怒した賢治(光石研)は正樹に路加を潰すように命令。

さらに正樹は愛菜美(比嘉愛未)が路加の企みを事前に知っていたのに自分に伝えなかったことを知り、不信感を募らせていました。

 

路加の元に向かった正樹。

そこで路加が過去に賢治から受けた仕打ちを忘れておらず、モノリスエステートへの復讐の機会を狙っていたことを知ります。

愛菜美に近づいたのも復讐のためだという路加。

さらに路加は正樹に自分と手を組まないかと提案するのです。

 

モノリスエステートの悪事を動画で暴露する予定の路加。

裏付けの証拠がほしいというのです!

しかし正樹は断ります。

純愛ディソナンス7話のシェアハウス

シェアハウスでは慎太郎たちがパソコンに手を合わせています!

冴には秘密で新人小説コンクールに応募した慎太郎。

なんと審査の結果、第一次審査を通過していました。

 

しかし、コンクールの特別審査員には愛菜美が・・・。

愛菜美はプロフィール一覧から冴の名前を見つけ、何とも言えない表情に。

 

コアスパークについて調べていた北都は、コアスパークでバイトしている冴が正樹の教え子だと知ります。

北都は冴を使ってコアスパークの内情を調べようと提案。

しかし正樹はそれを阻止するために、自分が調査すると賢治を説得しました。

正樹は情報屋にお金を払い、路加の情報を調べさせます。

 

シェアハウスでは、慎太郎が第一次審査が通った冴のお祝いの準備をしていました。

冴はそこで、改めて慎太郎に対して気持ちを伝えます!

ようやく付き合うことを決意した冴に慎太郎は大喜びし、冴を抱きしめようとしましたがそこで莉子と晴翔が帰ってきました!

 

その時、冴の携帯が鳴ります。

正樹からでしたが、冴は正樹の電話に出ませんでした。

(冴の決意は固いですね!)

 

正樹は何度かけても電話に出ない冴のことが心配で、慎太郎が働くレストランに会いにきました。

しかし、慎太郎は小説を読んでほしいと呼び出した時に正樹が来なかったことを責めます。

正樹はもちろん何のことだかさっぱり・・・。

(愛菜美が勝手に正樹の携帯から返信したんですよね(;´∀`))

 

そして、慎太郎は冴と付き合うことになったことを伝えると、正樹は帰っていきました。

純愛ディソナンス7話ネタバレの公園

冴に追い出され、公園にいた静はスーツの男性を見つけて隠れます!

どうやらメールで脅されていた人物から逃げているようです。

 

その後、静はシェアハウスに助けを求めにやってきます・・・。

鍵が開いていたからと勝手に入ってきた静。

そして当面の生活費を渡してシェアハウスに置いてほしいというのです!

 

晴翔は、少しだけ静をシェアハウスに置いてあげることに賛成。

冴は絶対にトラブルを起こさないという約束をして静がシェアハウスにいることを認めます!

(このときの晴翔の発言がSNSで話題に・・・。)

 

仕事を終えて家に帰ってきた正樹。

冴の小説が愛菜美の元にあることに気づきます!

コンクールの審査員をしている愛菜美が持って帰ってきたようです。

そこで正樹は勝手に冴のメールを返したんじゃないかと疑います・・・。

 

愛菜美は自分は何もしていないといいます。

そして、正樹に碓井家を出て賢治のもとから離れようといいます。

正樹はそんな愛菜美に、また自分をコントロールしようとしているんだと言い、口論に。

愛菜美はおかしくなったかのように笑いだし、怒りを露わにします。

 

そして、正樹の頬を叩いて出ていくように言います。

正樹は落ちていた冴の小説を拾い、出ていきました。

(怒り狂った愛菜美、こわかった・・・。)

 

シェアハウスではコンクールの結果を見ていた冴達。

冴の小説は選ばれませんでした・・・。

(やはり愛菜美のせい!?)

 

冴が部屋に戻ると、静の荷物が散らかっていました。

その中から、札束を見つけてしまうのです!

何のお金かを問い詰めると静はもらったいうのです。

さらに自分はもうすぐ死ぬんだと言い出します。

 

しかし、冴は静が嘘をついていると、言い合いに。

すると静は誰かから冴の写真が送られてきていることを伝えます。

 

一方、正樹は愛菜美と話し合うことに。

正樹は言い過ぎたことを謝ります。

そして、離婚届を差し出しました・・・。

しかし絶対に認めないという愛菜美。

純愛ディソナンス7話ネタバレのバー

一方、コアスパークではモノリスエステートへのさらなる復讐を路加が計画をしていました。

そんな路加のもとに秘書がやってきて愛菜美と連絡を取れていないことを伝えます。

路加がバーにいくとそこには酔っぱらっている愛菜美が。

路加は愛菜美を連れてバーを後にします!

 

シェアハウスでは静と言い合いになった冴のことを慎太郎が心配していました。

そして、大丈夫だという冴を慎太郎は抱きしめます。

そのままキスするのか・・・と思いましたが、途中で止めた慎太郎。

まだ冴が正樹を忘れていないことを知っているからです。

冴がけじめをつけることができるまで待っているという慎太郎。

(このシーンは切なすぎましたね(´・ω・))

 

自分の部屋に戻る慎太郎を見ていた莉子は心配そう・・・。

そして、莉子はリビングで悩んでいる冴のことも見つめます。

 

路加は酔っている愛菜美を家に送ってくれました。

そこで、愛菜美の過去が明らかに。

どうしたら愛されるのかを知りたいという愛菜美。

路加は愛菜美に何かをいいかけ・・・帰っていきました。

(え?路加もしかして・・・)

 

ホテルにいる正樹に、情報屋から電話がはいります。

次の日、正樹は路加のもとに。

正樹は、情報屋から手に入れた封筒を路加へ渡します。

なんと、そこには路加の子供と元奥さんの写真が。

正樹は交換条件として路加が暴露しようとしていた情報を渡すことを要求。

 

正樹は路加から手に入れた、モノリスエステートの不正がはいったSDカードを賢治に渡しました。

そして、愛菜美と離婚すること、モノリスエステートを離れることを伝えます。

しかし、絶対に認めないという賢治。

(賢治のもとを離れるのが何より大変そう・・・)

 

ホテルへ戻った正樹は、家から持ってきていた冴の小説を読みます。

正樹は次の日、由紀乃のお墓に向かいます。

すると冴もお墓参りに来ていました。

 

再会した冴と正樹は、5年前の思い出話をします。

そして冴は正樹のことが好きだったことを伝えます。

しかし、正樹と冴は決して結ばれない運命だという冴・・・。

 

今まで諦められなかった冴でしたが、本当に終わりにするといいます。

そんな冴に正樹はキスしました!

(ここでの正樹の発言は胸キュンすぎました(/ω\))

 

シェアハウスではキッチンを掃除する慎太郎に莉子が話しかけます。

しかし、元気がない慎太郎。

莉子は慎太郎に駆け寄り、後ろから抱きしめたのです!

 

そのころ、愛菜美はひったくりに遭っていました!

押し飛ばされてしまった愛菜美は気を失ってしまいます・・・。

 

というところで7話はおわりました!

いやー見どころ盛りだくさんの7話でしたね!

冴と正樹は今度こそ結ばれるのか?

来週が待ちきれませんね!

 

>>『純愛ディソナンス』8話ネタバレを読む

<<『純愛ディソナンス』全話ネタバレに戻る

\口が臭い人は絶対見て!/

メディカルブレス

/1回限り!2回目のお届けはありません\

【純愛ディソナンス】7話感想と考察

『純愛ディソナンス』7話の感想と考察をご紹介します!

 

7話も見どころ盛りだくさんでした!

一気にストーリーが動き出した7話。

またまたTwitterでは『純愛ディソナンス』が世界トレンド入りしたようです!

それもそのはず・・・!

正樹と冴がついに・・・ついにキスをしましたね(´・ω・)パチパチパチパチ

誰もが祝杯をあげてしまったこのキスシーン。

しかし、忘れていませんか?正樹はまだ既婚者なんです(笑)

本当は応援してはいけない2人ですが、誰もが正樹と冴を応援してしまうのも『純愛ディソナンス』のすごいところ・・・。

 

いや、でも正樹にあんなこと言われたら誰もがコロッといってしまいますよね(´・ω・)

正樹は無事に愛菜美と離婚して、冴を迎えに行くことができるのか?

今度こそ2人が結ばれてほしいですね・・・!

 

しかし、慎太郎が切なすぎましたね。

慎太郎ママ、ようやく付き合えたのにこんなすぐに振られてしまうとは・・・。

慎太郎、SNSではいつも冴のお迎えにいくことからママと呼ばれています(笑)

 

優しすぎる慎太郎、どうにか報われてほしいですね(´・ω・)

 

そして、ラストでは莉子が慎太郎を・・・!

まさかのバックハグでした(/ω\)

もう慎太郎と莉子がくっつくのはダメでしょうか?(笑)

 

そして、晴翔が加賀美の息子説がリアルになってきました!

晴翔のこの発言・・・。

なにか深い意味がありそうですよね!

やはり晴翔は加賀美の息子なんでしょうか!?

 

なによりこの晴翔の表情・・・。

これはそろそろ平和だったシェアハウスでもついに一波乱起きる予感(´・ω・)

8話の放送も待ちきれませんね!

 

>>『純愛ディソナンス』8話ネタバレを読む

<<『純愛ディソナンス』全話ネタバレに戻る

\口が臭い人は絶対見て!/

メディカルブレス

/1回限り!2回目のお届けはありません\

【純愛ディソナンス】第七話ねたばれ内容まとめ

『純愛ディソナンス』7話のあらすじ内容ネタバレをご紹介しました。

 

  • 『純愛ディソナンス』7話あらすじをネタバレ
  • 『純愛ディソナンス』7話の感想と考察をご紹介

 

ますます目が離せない展開になってきた『純愛ディソナンス』♪

最終回まで一緒に見届けましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました