国葬の引き出物は何?海外の反応や安倍晋三元首相との関係

国葬の引き出物は何?海外の反応や安倍晋三元首相との関係 ニュース
スポンサーリンク

国葬の引き出物は何?海外の反応や安倍晋三元首相との関係についてお伝えしていきます!

 

2022年7月8日、奈良市で参院選の街頭演説中に安倍晋三元首相が銃撃され、お亡くなりになるという痛ましい事件がおきました。

この訃報には海外の反応も大きく、追悼のコメントが数多く寄せられましたね。

 

これまでの功績をたたえ、2022年9月27日に東京都千代田区の日本武道館にて安倍晋三元首相の国葬が行われることになりました。

国葬では、どんな香典返しが用意されているのでしょうか?

この記事では、国葬で渡される引き出物について調査してみました!

 

国葬の引き出物(香典返し)は何?

国葬の引き出物(香典返し)は何か

安倍晋三元首相の国葬での引き出物(香典返し)についての情報は、今のところありません。

推測ですが、国葬での引き出物(香典返し)は無いと考えています。

 

その理由は、国葬で香典を受け付けること自体をしない可能性が高いからです。

国葬で香典を受け付けないと予想する根拠は下記の通りです。

  1. 関係者のみ参列できた家族葬は行われているため、香典をすでに渡している人もいること
  2. 衆院議員は2000円を一律ですでに支払っていること
  3. 国葬の喪主は日本国そのものであること

 

1については、2022年7月11日に通夜、12日に葬儀の日程で東京都港区の増上寺で家族葬が行われています。

喪主は妻の昭恵さんで、このときは香典を受け付けていました。

おそらく、国葬に参列する面々のなかには、この家族葬に参加していた方もいるでしょう。

そのため、二重に香典を渡すことの無いよう、香典は受け付けないと取り決める可能性が高いのではないでしょうか?

 

2については、一部報道で、香典として衆院議員は1人当たり2000円を8月分の歳費から差し引かれていることが伝えられています。

これは、国葬の有無に関わらず、現職議員が亡くなった場合には通常行われている慣習だそうです。

1の根拠と同じく、衆院議員はすでに香典を渡していることになるので、二重に渡すことを避けるため、香典は受け付けないと考えます。

 

3については、喪主が日本国家であるため、香典を受け取った場合の経理処理が難しいのでは、と思います。

国の収入とするのか、寄付とするのか…。

ちょっと、判断が難しいですよね汗。

 

以上のことから、国葬での引き出物(香典返し)は無いと予想します!

 

国葬の引き出物は誰が決める?

国葬の引き出物は誰が決めるのか

国葬で引き出物を用意する場合、引き出物を決めるのは故安倍晋三国葬儀事務局になると思います。

故安倍晋三国葬儀事務局は、2022年7月22日に閣議で安倍晋三元首相の国葬が決定した後、内閣府に設置されました。

国葬に関する事務を行う機関で、具体的な式典の進行や費用などについての検討を行います。

葬儀委員でもある森昌文首相補佐官が指揮し、内閣府や内閣官房、財務省、外務省、警察庁などの職員約20人で構成されています。

 

国葬の葬儀委員長は岸田首相、葬儀副委員長は松野官房長官です。

引き出物などの細々とした事項に関しては、岸田首相自らが決定するとは考えにくいですよね。汗

 

そのため、引き出物は、岸田首相からアドバイスはあるかもしれませんが、故安倍晋三国葬儀事務局が最終決定をすると思います。

 

引き出物と安倍晋三元首相の関係

国葬で引き出物を渡す場合、引き出物は安倍晋三元首相と関係のあるものとは限りません

 

一般的に葬儀で引き出物を出す場合、”消えもの”、つまり食べ物や調味料など食べる・使うと無くなるものを選びますよね。

そこで、安倍晋三元首相の好きな食べ物を調査したところ、焼き肉とスイカでした…。

肉類はお葬式の香典返しとして”殺生を連想させる”ためタブーとされているので、引き出物としてはふさわしくないですよね。

スイカもかさばるので、国葬の引き出物としてもらっても困ります…。

(時期的にも難しいかと…。)

 

安倍晋三元首相が好んでいたメーカーのお茶や海苔などの乾物類なら、可能性があるかもしれませんね。

 

国葬の引き出物に対する海外の反応

国葬の引き出物に対する海外の反応について、推測してみました

安倍晋三元首相の訃報が流れると、海外の要人から多くの追悼のメッセージが送られましたよね。

外交での多大な功績が讃えられた安倍晋三氏だからこそ、これほど多くの反響が海外からもあったのだと思います。

そんな安倍晋三元首相の国葬の引き出物であれば、海外から訪問した方も感激し、安倍氏の存在を心に刻んでくれそうですよね。

 

しかし、実は海外では葬儀で引き出物を送るという文化はないのです。

なぜなら、葬儀のときには香典を渡す文化自体がないからです。

アメリカを例に挙げると、葬儀ではメッセージカードと花を贈るのが一般的とのことで、金銭を渡すという風習はないそうです。

 

そのため、海外から弔問に訪れる方々は引き出物をもらうことは想定していないと予想します!

 

国葬の引き出物(香典返し)まとめ

この記事では、安倍晋三元首相の国葬の引き出物(香典返し)についてお伝えしました。

内容をまとめると、下記の通りです。

  • 国葬の引き出物(香典返し)は無いと予想
  • 引き出物については、故安倍晋三国葬儀事務局が決めると予想
  • 引き出物と安倍晋三元首相の関係
  • 国葬の引き出物に対する海外の反応

新たな情報が入ったら追記したいと思います。

最後になりますが、故・安倍晋三元首相のご冥福をお祈り申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました