【君の花になる】原作ネタバレ!次回と最終回結末も予想

『君の花になる』原作ネタバレ!次回と最終回結末も予想 ドラマ
スポンサーリンク

ドラマ『君の花になる』原作ネタバレ!次回と最終回結末も予想についてお伝えします!

 

10月スタートのドラマ『君の花になる』が、SNSでも大人気ですね!

8LOOMというボーイズグループも誕生し、ノンフィクションとドラマが融合するという不思議な世界観!

リアルの世界での8LOOMの活動と同時に、ドラマ自体はどう進むのかにも目が離せません!

 

この記事では、『君の花になる』に漫画や韓国ドラマなどの原作はあるのか、調査してみました。

ドラマの基本情報やあらすじのネタバレ、最終回の結末予想もお伝えしちゃいます!

 

【君の花になる】ドラマ基本情報

ドラマ『君の花になる』の基本情報をご紹介します!

『君の花になる』基本情報

『君の花になる』は人気恋愛ドラマを量産している、TBS火曜10枠の放送です!

これは、ムネキュン間違いなしですね!

 

主演は、男性からも女性からも人気を集めている本田翼さん!

本田翼さんは、このドラマがTBSでの初主演作になるとのこと!!

本作でも可愛い表情をたくさん見せてくれそうですね♪

 

そして!もう一つの目玉、劇中歌も担当するボーイズグループ・8LOOM(ブルーム)!!

8LOOMについては、別の記事で詳しく紹介していますので、ぜひそちらをご覧ください!!

 

また、このドラマでは公式SNSへの力の入れようがハンパありません!( ゚Д゚)

ツイッター、インスタグラムだけでなくYouTubeやTikTok、LINEでも、ドラマの裏側や様々なプロモーションを見ることができます♪

ドラマ開始まで、各SNSをしっかりチェックして放映に備えておきましょう♪

 

主題歌については、未発表となっているので情報が入り次第記事を更新します!

もうしばらくお待ちくださいね!

 

【君の花になる】原作は漫画や韓国ドラマ?

ドラマ『君の花になる』は、漫画や韓国ドラマなどの原作はなく完全オリジナルストーリーです!

脚本を担当するのは、吉田恵里香さんです。

高橋一生さん、岸井ゆきのさんW主演の『恋せぬふたり』で第40回向田邦子賞を受賞した、超実力派の脚本家さんです♪

 

ちなみに吉田恵里香さんは2018年4月期のTBS火曜ドラマ、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』でも脚本を担当!

主演は杉咲花さん、相手役にKing&Princeの平野紫耀さん、当て馬役に中川大志さんと、豪華な出演者でした!

若手俳優を起用してのさわやかでコミカルなラブストーリで、筆者も楽しませてもらいました^^♪

今回もコメディ要素を入れつつ、登場人物の成長や恋模様を巧みに描いてくださるのではないでしょうか?

 

漫画や韓国ドラマなど原作のあるドラマは、原作の再現度や設定の違いなどが気になってしまうこともありますよね~(;’∀’)

(逆に、そんな要素を楽しむことも原作のあるドラマの良い部分でもあるのですが…)

本作はオリジナルドラマなので、邪念を気にせず(?)ストーリーを純粋に楽しめそうです♪

 

【君の花になる】放送はいつから?

ドラマ『君の花になる』の放送は、2022年10月18日火曜日夜10時からです!!

番組公式ホームページや公式SNSでは、出演者の情報や相関図の更新など、新たな情報が次々と公開されています♪

それらの情報を見ていると、「あ~、早くドラマが見たい!!」と感じてしまうのは筆者だけでしょうか??

 

また、まだ情報は入っていませんが、初回はスペシャル版として通常の1時間枠より放送時間が拡大される可能性も大きいと思います!

新たな情報が入ったら、追記したいと思います!

 

【君の花になる】あらすじネタバレ

『君の花になる』のあらすじをネタバレしちゃいます!!

 

主人公、仲町あす花(本田翼)は元教師。

花のようにみんなを元気づけたいという理想を持って教職についたものの、ある理由から退職してしまいます。

(退職の理由、気になりますねえぇ~)

 

姉の優里(木南 晴夏)の家に転がり込み、姉の仕事を手伝う日常をまったりと送っていましたが、そこに転機が!

優里が恋人・三ツ谷満男(菊田 竜大/ハナコ)と結婚することが決まり、あす花は自立することを心に決めます。

(てか、お姉ちゃん、面倒見が良くて優しい(*’▽’))

 

あす花が見つけた仕事は、”将来のある若者を支える仕事”との売り文句の住み込みの寮母でした。

しかし住み込む場所は、デビューするも鳴かず飛ばずの7人組ボーイズグループ・8LOOM(ブルーム)の寮だったのです!

(イケメンたちの寮母…普通に羨ましい…(*ノωノ))

そのうえ、8LOOMのリーダーは昔の教え子の佐神弾(高橋 文哉)でした!

 

あす花は弾との偶然の再会に喜びますが、弾はそっけない態度で冷たく接します。

弾以外のメンバー6人も、個性的な面々ばかりで…。

久留島巧(NOA)、一之瀬栄治(八村倫太郎)、古町有起哉(綱啓永)、桧山竜星(森愁斗)、小野寺宝(山下幸輝)、成瀬大二郎(宮世琉弥)、そして弾。

エンターテイメントの頂点を目指す彼らと、あす花の奇妙な共同生活が始まります!

 

そして、8LOOMには事務所の同期で強力なライバルのCHAYNEY(チェイニー)の存在が…。

CHAYNEYに負けじと張り切る弾ですが、焦る気持ちもあり、なかなかリーダーとしての手腕を発揮できません。

そんな中、事務所社長の花巻由紀(夏木マリ)から半年後の契約満期後は契約の更新をしないと告げられ大ピンチに!!

(ええええええ~!( ;∀;) 酷い~!!絶対売れますから!!!イケメン揃いですから!!)

 

そんなこんなで、あす花と8LOOMの努力し成長する姿を通し、私たちに力と癒しと胸キュンを与えるドラマです!!

(最終的に胸キュンww( *´艸`))

 

あす花の退職理由と、弾があす花に冷たい理由、早く知りたいですね!

弾が冷たいのは、あす花が退職しちゃったので、すねてるとか?

だったらめちゃくちゃ可愛いんですけど!!!(〃▽〃)ポッ

 

【君の花になる】ドラマの最終回結末はどうなる?

気になるドラマ『君の花になる』の最終回結末はオリジナルストーリーのため、まだわかりません

そのため、筆者が独断と偏見で予想してみました!!

 

結末その1:8LOOMがレコード大賞を受賞して、弾がステージからあす花へ愛の告白をする!!

同じTBSですから、レコード大賞受賞もあり得ません??

壇上から弾(ダジャレじゃありませんww)に告白されたら、テレビの前でキャーキャー言っちゃいません?!

「今日はBLOOMY、そして俺だけの花、あす花のために歌います!あす花!好きだ!!」とか弾が言ったら筆者は悶絶しますよ~(〃▽〃)ポッ

 

結末その2:事務所との契約を切られた8LOOMのために、あす花が芸能事務所を立ち上げる!

元教師のあす花なら、人材育成には向いているのでは?

8LOOMの活躍とともに、あす花の功績もメディアに取り上げられて、「美人過ぎる女社長」なんて評判になったりして…( *´艸`)

 

結末その3:あす花が再び教師として教壇に立つ

あす花の退職理由がなにか、まだわかっていませんが、8LOOMの努力する姿に刺激を受けて初心に帰るのでは?

そして学校に復職したあす花のもとへ、放課後学校に現れた弾があす花に告白!!( *´艸`)

(どうしても2人をくっつけたい筆者の悪い癖ww)

 

こんな感じで最終回結末を3種類予想してみました!

(ドラマ、まだ始まってないのに気が早いww)

皆さんの理想の結末は、どんなストーリーでしょうか?

オリジナルストーリーだからこそ先の展開が読めない、『君の花になる』を最終回まで一緒に楽しみましょうね♪

 

ドラマ【君の花になる】原作あらすじネタバレまとめ

ドラマ『君の花になる』原作はあるのか、あらすじネタバレなどについてお伝えしました。

内容をまとめると、下記の通りです。

  • 『君の花になる』に関する基本情報
  • 漫画や韓国ドラマなどの原作はなく、完全オリジナルストーリー
  • 放送開始は10月18日火曜日夜10時から
  • あらすじ内容のネタバレ
  • 最終回結末の予想をご紹介

あす花と8LOOMがどのように成長し、活躍していくのか、最終回まで目が離せませんね!

みんなでドラマ『君の花になる』を視聴して、結末を見守りましょう(*’▽’)♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました