【石子と羽男】1話ネタバレ!あらすじ内容を詳しく紹介

石子と羽男1話ネタバレ ドラマ
スポンサーリンク

金曜22時ドラマ『石子と羽男』1話のあらすじネタバレをご紹介します!

 

有村架純さんと中村倫也さんW主演の『石子と羽男』♪

各回、世の中にある嘘のようだけど本当にあった珍トラブルに石羽コンビが挑みます!

社会に潜む問題や2人の成長、それに関わる人間模様など見どころ満載の『石子と羽男』。

 

そんな『石子と羽男』の1話をあらすじ内容をネタバレ♪

感想や考察を視聴者の声もあわせてご紹介します。

 

ドラマ石子と羽男

\Paravi公式サイト/
▲▲「凪のお暇」「中学聖日記」も見放題▲▲

【石子と羽男】1話あらすじネタバレ

7月15日金曜22時から放送された『石子と羽男』の1話あらすじをネタバレしちゃいます!

 

羽男(中村倫也)がカフェでパソコンを充電しました。

そこにウエートレス姿の石子(有村架純)がやってきて訴えられますよと言われるシーンから始まります!

石子と羽男1話ネタバレの裁判所

東京地方裁判所で誰かと待ち合わせする石子。

そこに時間ギリギリで現れたのは、羽男。

(かなりかっこつけて登場していましたね(笑))

 

父の綿郎(さだまさし)がぎっくり腰になり、代理の弁護士としてやってきた羽男。

自己紹介する石子に、そんなことは知っているから時間の無駄だと言ったり、独特のテンションに驚く石子。

 

今回は離婚訴訟の依頼でした。

しかし、羽男のかなり強気な態度に依頼人も驚いている様子。

依頼人は円満離婚を求めているのにも関わらず、調停員に味方になってもらうために妻の悪行をひたすら話す羽男。

 

そんな態度に驚いた石子は帰り道、もう会うことはないけど、今後もそんな態度だと依頼人から訴えられると助言します。

するとパラリーガルに言われたくないと言い返されてしまいました。

さらに、羽男は潮法律事務所に週明けから正式採用されたというのです!

 

石子は綿郎に、どうなっているんだと電話します!

しかし、綿郎はもうきめちゃったからと悪気なし。

さらに、羽男のことをもう潮法律事務所のホームページにも載せたというのです。

見てみるとそこには、羽のように軽い男でいたいんだという謎のメッセージと写真が(笑)

 

あきれた石子でしたが、書類に羽男がうっかり忘れたメモを発見。

石子はにやりと笑います・・・

 

3日後、羽男は潮法律事務所に初出勤。

先日の離婚訴訟の件の資料を貸してほしいと石子に言います。

 

すると石子は羽男が忘れたメモの件に触れます。

石子にメモを見られてあせる羽男・・・

その内容は、自分がカリスマ的に見えるにはどうしたらいいかなどの恥ずかしい内容も!

さらには、石子にイタリア語を指摘されたり、時間ギリギリに登場したのも演出だったんだと突っ込まれてしまいます。

 

依頼が増えるために天才を演じているだけだと言い訳する羽男ですが、石子は潮法律事務所は小さな法律事務所のため一度の不祥事でつぶれるかもしれない。

すぐにその態度を辞めてほしいと言われます!

しかし羽男は、パラリーガルで弁護士になれてない君に言われたくないと。

石子は弁護士になれないんじゃなくて、なっていないんだと言い返します。

 

2人が言い合いをしていると、事務所の電話がなります!

事務所のホームページを見たという人物から羽男に依頼がはいります。

 

そして、依頼者の大庭蒼生(赤楚衛二)が潮法律事務所にやってきます。

依頼内容を聞くと、カフェで充電してたら訴えられたというのです!

この1か月、仕事帰りにカフェ・ド・セボンに夜19から21時半まで滞在。

居心地が良かったので毎日通っていたのだそうです!

そして無断でスマホを充電していたら、電気代と慰謝料を含め100万円を請求されたそうです。

 

こんなことで訴えるのおかしいという大庭。

しかし、無断でコンセントを使用するのは窃盗罪!

逮捕される可能性もあるというと大庭は逮捕という言葉に取り乱しますが、できれば10万円で示談にしてほしいと言います。

石子と羽男は早速カフェに向かいます。

羽男はこんなイージーな事件なら大丈夫、弁護士来たら店長も引き下がると余裕の様子。

カフェ・ド・セボンにつくと羽男は店長(田中要次)に明らかに100万円は過大請求だと伝えます。

しかし、店長は難しいことは分からないし、長時間居座られて充電までされてかなり迷惑している。

注意書きもしてあり、額は少なくても大勢でやられたらすごい被害額なんだと言います!

 

簡単に解決すると思っていた羽男はヒートアップする店長に黙り込んでしまいます。

不思議に思った石子が、羽男を見ると手が震えていました。

カフェからの帰り道、羽男は示談は諦めると言い出します。

石子は示談が決裂したら報奨金がもらえないため止めますが、羽男は知らないといって帰っていきました。

 

事務所に戻った石子は、潮法律事務所の経費精算していますが今月もヤバいと一言。

お小遣いの追加をお願いしてきた綿郎をすごいスピードで黙らせました(笑)

(このときのさだまさしさんが可愛い!とSNSでも話題になっていました♪)

 

次の日、羽男はが潮法律事務所に出勤すると、石子が書類にまみれて寝ています。

調べ物をしていたよう。

羽男に起こされた石子は、あるものを見つけたから羽男に事案を進めてほしいと言います。

羽男は最初は自分でやりなさいといいますが、なんとかやる気に。

 

石子が調べたところ、どうやらカフェ・ド・セボンは資金ぶりに困っている様子。

賃貸で家賃を滞納していて、家賃を待ってもらっているそう。

そこで、大庭の件を示談にしてくれたら、家賃を分割払いにするなど、全力で相談に乗りますと交渉。

する店長はとあっさり大庭への示談に応じると言いました。

そして大庭の謝罪も受け入れて、これからも利用していいと伝えます。

 

大庭は安心して羽男と石子にお礼を言います。

そして大庭は、ここで石子と同じ高校の体育祭実行委員で一緒だったことを打ち明けます。

大庭は、頭が良くて有名だった石子に憧れていた。

 

そのため今回のことで弁護士を目指していた石子を探していた大庭。

しかし、事務所のホームページを見て石子はいなかったので羽男に依頼したそう。

大庭は石子に弁護士にはならないのかと聞きますが、石子ははぐらかしました。

 

電車が来たので大庭が行こうとすると、羽男は大庭に隠し事しているんではないかと言います。

カフェは家から反対方向、居心地がいいだけで毎日仕事後に行くのは不自然。

そして、カフェの向かいにカーキャプテンの支店があり大庭がいつも座っていた席から良く見えるというのです。

本当の依頼は別にあるんじゃないかという羽男。

しかし、大庭はなんともいえない表情でそのまま電車に乗って行ってしまいました。

 

気になる石子と羽男は、大庭の件をなんとかしようと決めます!

休日、石子と羽男はあのカフェに。

やはり大庭はいつもの席にいて、カーキャプテンを盗撮しています。

 

大庭にどう近づくかでもめている2人。

言い合う石子と羽男に気づいた大庭。

そして何か探られていることに気づいた大庭は、相談しようか迷っていたことがあると打ち明けます。

 

内容は、カーキャプテンの支店長が売上アップのためにパワハラをしているということ。

大庭へのいじめは執拗で、連日長時間叱責や営業部の人間に大庭を無視するよう指示。

大庭のことをいないものとして扱ったのです。

 

そんな大庭を唯一助けてくれた同僚の沢村。

しかし、大庭を助けたことで沢村も職場いじめにあうように。

沢村はノイローゼになり、ミスが増えそのことで殴打までされました。

 

大庭は支店長の行為を本社に告発しました。

しかし本社は、支店長の話しか聞かず大庭を異動。

沢村も報復を恐れて何もできないというのです。

そのため大庭が証拠を押さえるため、毎日盗撮していました。

 

そんな大庭にいじめは法律で裁かれるべきという羽男。

大庭は沢村を助けるために力をかしてほしいといいました!

まかせろと自信満々の羽男。

(この時の羽男はかっこよかったですよね♪)

 

大庭は仕事帰りの沢村に、早速話しかけます。

石子と羽男も話しかけますが沢村は逃げてしまいました!

いじめのことを告発し、会社に知られるのを恐れているのです。

 

大庭は、支店長に5周年記念大セールでヘルプに呼ばれたといいます。

異動させた人間をヘルプで呼ぶなんて何かおかしいと、羽男は大庭の1ヶ月分の動画を再確認。

石子は羽男の行為に関心していると、そこにカーキャプテンのスタッフが。

石子と羽男が勘違いをしているといいます。

いつも沢村にパワハラしていたのは大庭だと!

 

カーキャプテンのスタッフは、いつも大庭が沢村に厳しいメッセージを送っていたといいます。

本当はそれで左遷させられたと。

実際に大庭が送ったメールを見せらますが、そこにはきつい言葉の数々が・・・

戸惑う石子と羽男。

(大庭のことを少し疑ってしまいました、ごめんなさい!)

 

大庭は休みで電話にも出ません。

羽男は予想外の展開に、やっぱりこの依頼は断るといいます。

危険な橋はわたりたくないという羽男。

石子とまたまた言い合いに。

 

一方、綿郎は塩崎(おいでやす小田)と太極拳に。

そこに石子がやってきます。

石子に思いを寄せる塩崎がアプローチしますが、石子にはかなり冷たくあしらわれていました(笑)

 

石子は羽男に嫌気がさし、綿郎に担当を変わってほしいと言います。

すると綿郎は石子に羽男との出会いを説明。

さらに、羽男はフォトグラフィックメモリーという一度見たら暗記できるすごい才能を持っていますが不測の事態が起こるとフリーズしてしまうということも。

綿郎は羽男がそのことで苦しんでいるといいます。

石子はそんな羽男のことを知って、羽男への考えが変わりました。

(この時に綿郎と塩崎が話していた、石子と綿郎のことも気になる!)

 

大庭の件を投げ出そうとした羽男でしたが、家で大庭が盗撮したカーキャプテン動画を見返していました。

そして何かに気づいた羽男!猛ダッシュで大庭の家に。

大庭がドアを開けると、パワハラメッセージを送ったのは大庭かと聞きます。

認める大庭に左遷した腹いせで羽男に依頼したのと聞くと、大庭はあることを話し始めます・・・!

次の日、カーキャプテンでは5周年セールが行われています。

石子が羽男に電話するとその日は休みでプライベートタイムだと言いますが、石子は羽男がカーキャプテンにいることに気づきます。

石子が急いでカーキャプテンに向かうと、大庭がおかしなことしないか見張っていると言うのです。

 

すると事件が!

支店長から呼ばれた大庭。

沢村からお客様を引き継ぎ、契約した車ですが、大庭が走行距離などのデータを改造して売ったといわれてしまいます。

大庭は沢村から引き継いだといいますが、沢村は知らないといいます。

 

その様子をカフェから見ていた石子と羽男はカーキャプテンに。

実は、羽男と大庭はこっそり通話していたのです。

突然現れた石子と羽男に支店長は驚き、大庭を裏に連れていこうとします。

 

すると羽男は販売している車を、試乗すると言って大庭と沢村を乗せ走り出しました。

支店長たちも追いかけます!

猛スピードでしばらく逃げますが、捕まってしまいます。

 

車の中では、支店長に大庭を陥れる作戦に加担しろといわれ、大庭がメッセージの罵詈雑言も送っていなかったことが発覚。

支店長との会話をボイスレコーダーで録音していた沢村に、証拠として提出してほしいと羽男は言いますが、沢村は渋ります。

予想外の展開にフリーズした羽男。

しかし、ここで石子がフォローをいれます。

(石子、ナイスフォロー!)

 

すると、ボイスレコーダーを提出した沢村。

これで支店長の不正が明らかになりました!

落胆する支店長に羽男は、相談に乗るといい、ひたすらしゃべり続けます。

 

無事、解決した石子と羽男と大庭は蕎麦屋塩崎に。

大庭は退職を決め、新しいことを始めるそうです!

次の日、潮法律事務所に行くと、離婚調停の依頼人がお菓子を持ってきていました。

羽男のおかげで離婚をストップしたというのです。

羽男は得意げです(笑)

 

そこに大庭がやってきます!

なんとアルバイトで採用されたというのです。

一気に賑やかになった潮法律事務所♪

これからどんなストーリーが待っているのでしょうか(´・ω・)

2話の放送も楽しみですね!

 

⇒『石子と羽男』2話ネタバレを読む

<<『石子と羽男』全話ネタバレに戻る

ドラマ石子と羽男

\Paravi公式サイト/
▲▲「太陽の子」「ナラタージュ」も配信中▲▲

【石子と羽男】1話感想と考察

『石子と羽男』1話の感想と考察をご紹介します!

 

『石子と羽男』ついにスタートしましたね!

リーガルものの人情ドラマということでゆっくりストーリーが進むのかなと思いきや、予想以上にスピディーに進み驚きました!

しかし、登場人物みんなキャラが濃くて面白い!

見ていて本当にあっという間でしたよね!

途中で羽男がフリーズしたり、依頼を投げ出したりと、どうなることかと思いましたが無事解決できて本当に良かったですよね(´・ω・)

 

そして1話から石子と羽男の2人にすっかりはまってしまいました♪

コンプレックスを持ちながら、頑張る2人は応援したくなっちゃいますよね!

なんと、主題歌を歌うRADWIMPSの野田洋次郎さんも、石子と羽男が愛おしいとコメントしていました!

登場人物、全員愛されキャラですよね(´・ω・)

『石子と羽男』1話をみた視聴者も、すごくよかったの声ばかり!

SNSの声を見ても分かるように、『石子と羽男』はただのリーガルものではありませんよね!

ドラマを視聴することで、法律について知ることができて勉強にもなり、救われる視聴者も多そうですね。

筆者も見ていて、弁護士へのハードルがいい意味で下がりました!

 

羽男が支店長に対しても攻めるだけでなく、助けの手を出していたところもさすがでした(^^)/


そして綿郎と塩崎が、一緒に暮らして3年経っているのに綿郎にまだ敬語を使う石子について話していましたね!

名字も違う石子と綿郎には、どんな事情があるんでしょうね(´・ω・)

3年前までは別々に住んでいたようですが、父親にずっと敬語を使っているのも不自然ですよね!

SNSでも本当の親子じゃない?離婚して別々で暮らしていたから?など色々な声がありますが、石子の過去も気になるところですね!

 

そして『石子と羽男』では、各回この世の中にある珍トラブルに石羽コンビで挑んでいきます。

1話では大庭がカフェで携帯を充電していたら訴えられたというトラブルでしたね!

正直、ドラマのタイトルにもあるように本当にそんなことで訴えられるの?と思ってしまいますよね。

しかし、調べてみたところ実際にも勝手にコンセントを使って犯罪だと認められたケースが何件かありました( ゚Д゚)

 

ドラマの中でも言っていたように、コンセントを勝手に使うと電気の窃盗罪になります!

被害金額は1回1円にも満たないそうですが、訴える側からすれば無断で使用されたら気分もよくないですし、金額だって塵も積もればですよね!

許可を取ったり、明らかに充電していい場所(提示されている)など場合によっては大丈夫なケースもあるということですが、気を付けなければいけませんね!

 

各回ドラマで問題になるのは身近な事件ばかりで、2話では未成年のスマホ課金問題

スマホ問題は他人ごとではありませんよね!

各回どんなトラブルがでてくるのかも楽しみです(´・ω・)

 

そして、1話の依頼人の大庭は、バイトとしてこれから潮法律事務所に!

石子に憧れていた大庭、2人の関係性も変化していくのでしょうか・・・!?

石子と羽男と大庭の3人の関係性も見どころの1つですね♪

2話の放送も楽しみで、待ちきれません!

 

⇒『石子と羽男』2話ネタバレを読む

<<『石子と羽男』全話ネタバレに戻る

ドラマ石子と羽男

\Paravi公式サイト/
▲▲「凪のお暇」「中学聖日記」も見放題▲▲

【石子と羽男】第一話ねたばれ内容まとめ

ドラマ『石子と羽男』の1話あらすじネタバレをご紹介しました!

 

  • 『石子と羽男』1話のあらすじ内容をネタバレ
  • 1話の感想や考察をご紹介

 

『石子と羽男』の石羽コンビは果たして問題解決できるのか?

放送スタートを楽しみに待ちましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました