【インビジブル】1話ネタバレと考察!謎の男の正体とあらすじ

インビジブル1話ネタバレと考察!謎の男の正体とあらすじ インビジブル
スポンサーリンク

インビジブル1話あらすじネタバレ考察、志村を招待してきた謎の男は誰なのか?初回放送時間についてお伝えしています。

 

主演の高橋一生さん演じる刑事の志村貴文と柴咲コウさん演じる犯罪コーディネーターのキリコ、刑事と犯罪者の異色のバディが誕生!

 

前代未聞の犯罪エンターテイメントの中毒系ジェットコースターサスペンス『インビジブル』。

放送後にはトレンド1位となりSNSでもかなり盛り上がっていますね!

 

インビジブルの1話内容やネタバレと考察、志村を招待してきた謎の男は一体誰?

初回放送時間はいつで、拡大放送はあるのか?についてお伝えしています!

インビジブル

\全話独占配信中/

今すぐインビジブルを観る

▲▲毎月新作200作品以上が見放題▲▲

【インビジブル】放送は何曜日で1話は何時から何時まで?


ドラマ『インビジブル』、初回放送日は2022年4月15日金曜日です。

初回放送時間は15分拡大で、22時から23時09分まで放送されました!

 

2話以降は毎週金曜日の22時から22時54分までの放送です。

 

初回放送は、テンポよく進むストーリーに一瞬も目が離せませんでしたね!

 

【インビジブル】ドラマ第1話のあらすじネタバレ


『インビジブル』第1話のあらすじをネタバレしていきます!

 

渋谷のビルの屋上から渋谷の街を見渡すキリコ(柴咲コウ)。

スクランブル交差点には、サングラスを被った派手な男がラジカセで音楽を流しながら歩き、渋谷駅前でそのラジカセを置きました。

 

渋谷駅前では、世界の恵まれない子供たちのために募金活動している会長と子供たち。

しかしその様子を見ながらこぶしを握り締める男が・・・

 

一方渋谷の別の場所では、志村貴文(高橋一生)が、自身の刑事人生を変えたある事件について単独で捜査しているようです。

志村は事件解決のためなら手段を選ばない男。

その日は非番であるのにも関わらず、勝手に単独で捜査をしていて、志村は逃げた男の行方を追ってスクランブル交差点に。

 

その瞬間、渋谷駅に置かれていたラジカセが爆発!

子供から大人まで数多くの負傷者がでています。

 

志村が応援を呼びながら負傷者の手当てをしていると、磯ヶ谷潔(有岡大貴)と五十嵐夏樹(堀田茜)がかけつけました。

すると突然、街頭ビジョンに包帯巻きの謎の男が映った。

謎の男は新たな爆破予告をしたあと、次の爆破予告の情報と引き換えに志村の身柄を要求してきました。

 

捜査一課の課長、犬飼彰吾(原田泰造)や監察官の猿渡紳一郎(桐谷健太)はなぜ謎の男は志村を要求してきたのか問い詰めるが志村も全くわからない。

志村が普段から行き過ぎた捜査をしていることから、何かあるんではないかと疑われているようです。

 

すると、ビジョンをジャックした謎の包帯男は警察に動画を送ってきました。

その内容はある場所に志村一人で来いというもの。

 

志村は指定された場所に行きますが、もちろん周りには変装した警察がいます。

指定された場所には、なぜかピンクのランドセルが。

そして謎の男とみられる人物が現れました。

 

その人物に志村は誰だと聞くが、謎の男はとぼけています。

そして、スマホの画面を見せてランドセルの中に爆弾があることをちらつかせます。

謎の男は志村が1人ではなく、警察が他にいることに気づいています。

 

そして次の爆発事件の場所を知りたければ、志村に3回まわってワンと言えと要求した。

渋々、志村がやって見せると次の爆発事件の場所は都内のショッピングモールだと答えた。

 

さらに犯人のことが聞きたいなら、今度は笑顔で100回スクワットをすることを志村に要求した。

志村がスクワットをすると、犯人が花火師だと答えた。

そして過去の爆発事件の例を挙げてそれが花火師の仕業だということ、花火師は相当な報酬をもらっていると言った。

志村が花火師について聞くと、とぼける謎の男。

 

今度こそ志村1人で来れば情報を教えてくれるそうです。

犬飼は2人の会話を聞いて通信機で志村に誘いに乗らないように伝え、ランドセルの中身を確認するよう指示。

 

謎の男はランドセルを開けていいというので、志村は中を開けた。

しばらく黙っていた志村だが中身が爆弾だと大声で警察に伝えた瞬間、煙で何も見えなくなり、謎の男と志村の2人は消えていた。

 

残されたランドセルの中身を見るとただの発煙装置でした。

志村は噓をついたのです。

さすが志村、捜査のためなら手段を選ばない男ですよね!

 

謎の男はランドセルの中に志村が追っている3年前のある事件のことを1人でくるなら教えると書いたメモを入れていた。

 

謎の男の車に乗り込んだ志村はメモについて問いただすが、情報が知りたいなら通信機を外さなければ教えないという。

車には謎の男の仲間だというマー君(板垣李光人)もいた。

志村は通信機を外に投げ捨て、ある場所へ向かった。

 

向かった先は都内のサウナでそこにはローズという人物が。

ローズは花火師の元恋人だと言い、花火師の居場所を吐かせるために謎の男は志村とローズを高温のサウナに閉じ込めた。

ローズから花火師の居場所を聞き出した志村たちは花火師のアジトへ向かう。

このローズのキャラがかなり強烈でした(笑)

 

一方警察は、謎の男が言っていた過去の爆発事件を調べなおしていた。

その中の1つにインビジブルが関わっていたということが判明し謎の男がインビジブルではないかと話していると、そこに志村が都内のサウナでトラブルを起こしたとクレームが。

 

花火師のアジトについた謎の男と志村だがそこに花火師はいない。

花火師は次の爆破予告にあったショッピングモールにいたが、ショッピングモールでの爆破は中止された。

アジトの中には今まで未解決事件となっていた爆発事件の爆破の瞬間の写真があり、パソコンを調べていると、週刊誌の記者だという我孫子和重という男の写真を見つけた。

 

すると志村たちの行方を追っていた猿渡や犬飼たちに見つかってしまった。

謎の男は署に連れていかれて取り調べを受けるが志村にしか話さないという。

志村は猿渡から尋問を受け、今後、謎の男インビジブルと接触することを禁止された。

 

花火師のアジトのパソコンにあった我孫子という男について調べると、出版社に勤めていたが世界恵みの会の募金詐欺についてでっちあげの記事を書いて解雇されたという。

渋谷の爆発事件が起きた時募金活動をしていた世界恵みの会。

警察は防犯カメラにもラジカセを持った男と我孫子が映っていたため花火師が実行犯、依頼者は我孫子だということで我孫子の家に向かう。

我孫子の家には我孫子の兄だという男と嫁と子供がいたが、我孫子はもうずっと家に帰ってきていないという。

 

一方謎の男は取り調べを受けているが何も話さず、ふざけている。

お腹がすいたと言いかつ丼を出前させたがそのカツ丼を配達したのは謎の男の仲間のマー君。

カツ丼の中には通信機。

 

志村は留置所にいる謎の男のもとに向かい、我孫子について聞く。

謎の男は志村に犯人についてのヒントを与える。

志村は急いで我孫子が務めていた編集社に行き編集長を問い詰める。

すると我孫子が世界恵みの会をゆすったことは事実だが、世界恵みの会が募金詐欺したのも事実で世界恵みの会の募金詐欺の記事はお金でもみ消したこと知る。

 

爆発を指示していたのは世界恵みの会の会長の小野塚だったのだ。

さらに募金詐欺の不正のデータを持っている我孫子を殺害するカモフラージュのために、渋谷爆発事件を起こしたようです。

志村は我孫子の家に行き、中にいた兄という人物が偽物だということを確認すると我孫子の家族を保護した。

 

すると、姿を消していた我孫子の元へ世界恵みの会の会長小野塚から電話。

我孫子が持っている募金詐欺のデータを渡さなければ我孫子の家族が危険だと脅し、竹浜ビルに1人で来るように伝える。

我孫子は竹浜ビルに向かった。

小野塚は花火師に竹浜ビルを爆発しろと指示した。

 

情報を仕入れた志村は竹浜ビルに向かう。

そして竹浜ビル付近で花火師を見つけ、花火師が向かいのビルへ入ったことを確認したが花火師は爆発のスイッチを押した。

志村は急いで我孫子の元へ。

爆発した瞬間に驚きの行動を取り、我孫子と志村は無事だった。

 

このときの高橋一生さん、めちゃくちゃかっこよかったですよね!

ここは1話の中での1番の見どころだろ思います(^^)/

 

花火師は志村を監視していた猿渡が確保。

志村と我孫子の元に無事保護された我孫子の家族が来て志村にも笑顔が。

 

しかしそこに磯ヶ谷がきて、爆発事件を指示していた小野塚の行方がわからないと。

署に戻った志村は、謎の男の元に。

 

謎の男は、小野塚がいなくなったことを知っていてもう死んでいると言う。

志村は小野塚を殺したのかと聞くと、ただ情報を知っているだけだという。

 

そして志村に自分と手を組むことを要求した。

謎の男はクリミナルズという闇の犯罪組織のこと、過去の未解決事件のこと全部知っていた。

そして3年前のある事件の犯人がクリミナルズの中にいるかもしれないこと、手を組めば犯人逮捕もでき、これからの事件も防ぐことができると言った。

 

しかし謎の男はなんのために、志村と手を組みたいのか?

目的は一体・・・

 

というところで1話が終わりました。

 

>>『インビジブル』2話ネタバレを読む

<<『インビジブル』全話ネタバレに戻る

インビジブル

\全話独占配信中/

今すぐインビジブルを観る

▲▲毎月新作200作品以上が見放題▲▲

【インビジブル】謎の男の正体は何者?

謎の男の正体は何者?

謎の男の正体は・・・

あらゆる凶悪犯者たちの取引を仲介する、犯罪コーディネーターインビジブル。

柴咲コウ演じるキリコでした!

謎の男ではなく謎の女だったんですね。

 

インビジブルの存在は警察内部でも一部の人間しかしらず、都市伝説と言われていました。

そんなインビジブルがなぜ志村のもとに突然現れ、犯人逮捕に協力する申し出たのか。

2話以降に少しづつ明らかになっていくのでしょうか?

 

そしてキリコには運転手兼助手のマー君がいます!

マー君は、ドラマの中で変装していろんな場所に現れています。

しかし驚いたのは、マー君は未成年でただのバイトだそうです!

 

犯罪コーディネーターの片腕というバイト、一体時給いくらなんでしょうか(笑)

本当にただのバイトなのか?

マー君の過去や背景にも何かあるんではないかと気になるところですが、今後のストーリーで明らかになっていくのかもしれませんね!

 

【インビジブル】第一話感想と考察


『インビジブル』1話、とにかく内容が濃すぎました!

物凄いテンポで進むストーリーに、一秒も目が離せませんでしたよね。

もう一度、見返したという方も多いのではないのでしょうか?

 

先が全く読めないストーリーでハラハラドキドキが止まらなかったですが、何度か笑えるシーンがあって夢中になってしまいました。

 

2話以降、本格的にキリコと志村が協力して新たな未解決事件を追っていくのでしょうが、クリミナルズの犯人たちも毎回かなり個性的なようですね。

毎回出てくるゲスト出演者たちも相当豪華なんではないでしょうか?

 

そして気になるクリミナルズの黒幕が少しづつ明らかになっていくのか?

毎回放送後の考察も盛り上がりそうですね。

 

SNSでもインビジブルの話題で盛り上がっていますね!

『インビジブル』、早速トレンド1位になったそうです!

日本中が注目しているドラマですね♪

まだ見ていない方は、ぜひチェックしてくださいね!

 

高橋一生さんと柴咲コウさんは4度目の共演だということで、やはり相性抜群でしたね!

お2人の演技力の高さが話題になっています!

 

キリコのミステリアスな雰囲気を演じられるのは、柴咲コウさんしかいませんよね(^^♪

 

1話から高橋一生さん演じる志村の激しすぎるアクションシーンにも驚きでしたよね。

想像以上に本格的なアクションシーンでした。

2話以降も相当激しいアクションシーンがありそうでこれは毎週見どころですね!

 


ストーリーの内容も、キリコの目的や志村との関係、クリミナルズのことなど気になることばかりですね!

来週の放送も楽しみに待ちましょう♪

 

\全話独占配信中/

インビジブルを観る

▲▲毎月新作200作品以上が見放題▲▲

【インビジブル】1話の内容ネタバレまとめ

ドラマ『インビジブル』の1話あらすじネタバレと考察、志村を招待してきた謎の男は誰なのか?

初回放送時間についてお伝えしました。

 

  • 初回放送時間は4月15日金曜22時~23時9分
  • 初回は放送時間15分拡大
  • 1話のあらすじ内容をネタバレ
  • 謎の男の正体は柴咲コウ演じるキリコだった

 

『インビジブル』第1話、1秒も目が離せませんでしたね!

見逃してしまった方や、まだ見ていない方はぜひチェックしてくださいね!

2話の放送も楽しみに待ちましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました