【インビジブル】5話ネタバレ!ドラマのあらすじ内容詳細

インビジブル5話あらすじネタバレ インビジブル
スポンサーリンク

ドラマ『インビジブル』の5話あらすじ内容ネタバレ、感想や考察をご紹介します!

 

『インビジブル』は毎週、予想外の展開にハラハラドキドキが止まらないドラマです。

次の放送が待ちきれないという方も多いはず!

 

キリコ(柴咲コウ)の正体や目的、黒幕、3年前の事件など・・・

謎が多い『インビジブル』は、放送後の考察もかなり盛り上がっていますよね♪

 

そんな『インビジブル』5話ではクリミナルズの逃がし屋が登場します!

そして、ラストには衝撃の展開が!?

 

5話あらすじ内容ネタバレ、ドラマの感想とSNSの声も合わせてご紹介します!

インビジブル

無料体験視聴する/

今すぐインビジブルを観る

▲▲2週間以内に解約すれば料金の請求はありません▲▲

【インビジブル】5話あらすじネタバレ

5月13日金曜22時放送のドラマ『インビジブル』5話あらすじネタバレをご紹介します!

 

4話では、窃盗団モンキーズによる絵画盗難事件を捜査三課長の大貫(松下由樹)に依頼され、無事にモンキーズを追い詰めることができましたが、多くの謎は残ったまま・・・

 

そして通り魔事件と3年前の安野(平埜生成)殺害事件を自分がやったと自供した武入(鈴之助)。

なんと、インビジブルからの依頼だというのです。

 

5話では、志村(高橋一生)がキリコに3年前の事件とキリコが本当に関わっていたのか、問い詰めるシーンから始まります。

志村はかなり感情的になっています。

志村の怒鳴り声を聞いた、警備の島袋(後藤剛範)が止めに入りました。

インビジブル5話ネタバレ 捜査

警視庁では、武入が自供したことから3年前の事件を依頼した人物を捜査していました。

 

3年前の通り魔の被害者は一ノ瀬里奈、会社員。

仕事終わりに公園で襲われ、そこに安野と志村が駆けつけたそうです。

 

一方、民宿ではキリコが何者かにメールを送りました。

そのメールには配達先変更、報酬3倍、武入綾人の文字が・・・

 

ここで5話でも安野と志村の回想シーンが流れましたね♪

 

コーヒーを飲みながら話す2人。

安野は志村に“悪”とは何なのか?と聞きます。

潔白に見える人間が悪事を働いていていることもあると安野。

 

志村はそれを見極めるのが自分たちの仕事だと伝えます。

志村の返答に安野は警察の正義を信じていると言います。

そこに通り魔が起きたと無線。

 

これは、まさか・・・( ゚Д゚)

 

キリコが3年前の事件に関与していることが腑に落ちない志村。

武入と直接話がしたいと志村は犬飼に何とか頼み込み、武入と直接話すことに。

そこで志村は安野を殺害したのは武入じゃないと確信を得ます。

 

そんなとき犬飼、猿渡たちは刑事部長の加賀美(山崎銀之丞)からキリコを切れと言われます。

そこに志村がやってきて安野を殺したのは武入ではないと言いますが、根拠もないため加賀美たちは信じません。

さらに武入はもう検察に向けて出発していると。

 

民宿ではキリコがしまぷー!と島袋のことをモニターで呼びます。

キリコはこんな形でお別れするの辛いと意味深な発言をすると、マー君が島袋の背後からスプレーをかけます。

キリコ逃走です♪

あれだけ筋肉ムキムキの島袋だったらマー君に勝てそうな気がしますが・・・(笑)

 

武入を検察に護送中の車に志村から戻れと連絡がはいりますが、そのとき工事の通行止めに。

止まった護送車に近づいてきた作業員に護送車の運転手が窓を開け工事の許可を取ったのか聞きますが・・・

その瞬間スプレーをかけられ、護送車に何者かが!

あっという間に武入が連れ去られました!

 

そして、キリコが民宿にいないことに気づいた志村が民宿に向かうと島袋が倒れていました。

 

警察は武入を指名手配。

護送車を襲撃したのは麻酔薬を噴射するスプレーを使った3人組。

しかもマー君も同じスプレーを島袋に使っていました!

 

盗難車や目撃情報を捜査します。

犬飼は安野の無念を晴らすためだとめちゃくちゃ気合いが入っています!

そこにいた志村に東子から電話が。

指名手配の武入はお兄ちゃんと関わりがあるのか聞かれると分からないと答えます。

じゃあ自分で調べると東子。

インビジブル5話ネタバレ 車

逃走したキリコとマー君はある場所へ。

キリコはマー君にもいつもと違ってピリピリした様子です。

 

警視庁では志村が鑑識の近松(谷恭輔)に盗難車のデータとラビアンローズ(DAIGO)を探し出してほしいと頼み、近松は渋々承諾します。

ここは2人の信頼関係がよくわかるシーンでしたね♪

 

そしてどこかに向かおうとする志村を見つめる犬飼。

その後志村に、立場上好き勝手させるわけにはいかないけれど安野のことは別、責任は取るから逐一報告しろと伝えます。

そして安野が殺されて無念なのはみんな同じだと。

 

そしてしっかりその様子を猿渡は見ていました(笑)

 

一方3年前の裏付け捜査に向かった塚地(酒向芳)と柴本(田中真琴)は被害者の一ノ瀬里奈の家に。

一ノ瀬がただの通り魔にあったわけではなく怨恨の可能性があるため、生前抱えていたトラブルについて聞きます。

すると一ノ瀬の母親は、痴漢冤罪と口に出します・・・

やはり通り魔ではありませんでしたね!

 

近松から居場所を聞いた志村は、ローズのもとに。

インビジブルの場所を教えろといいます。

 

ローズはなぜ居場所が分かったのかと聞くと志村は警察にも腕のいい奴がいるといいます。

するとローズは近松に興味深々♪

 

そしてインビジブルが逃げたことについても、キリコがようやくまともになったと言います。

そして花火師や調教師はインビジブルがコーディネートしていた、自分でコーディネートして志村に解決させていたと。

なんと、キリコは自作自演をしていたのです!

 

そのころキリコのもとに、逃がし屋と武入が到着。

武入はキリシマという人物を待つと言います。

 

マー君はキリコに、キリシマの部下になりすましてどういうつもりかと聞きます。

なにも答えないキリコ、一体目的はなんでしょうね!

 

志村はローズに盗難車を突き止めろと言いますが、ローズは近松と会わせるなら協力すると言います。

そして近松がローズのもとへ。

2人はなんとすぐに意気投合、ローズは完全に近松のことを気に入ってしまいました(笑)

 

そしてハナカマキリというハッキングソフトを使って盗難車を探します。

すると、わかったことが!

 

盗難車の販売先はさくらいという男。

逃がし屋で、多額の報酬をもらい重罪犯を逃がしているといいます。

 

そしてもうひとつ、インビジブルが決済したウォレットが2つあり、1つは偽物だというのです!

 

逃がし屋に会わせろという志村にローズは逃がし屋に会いたいなら志村の手を汚すしかないといいます。

 

すると志村はなんと強盗を・・・!

もちろん逃がし屋に依頼し、強盗は成功。

志村は逃がし屋に武入と依頼者について聞きます。

 

逃がし屋は警戒して顔を見せろと言いますが、時すでに遅し!

 

逃がし屋はキリシマと言う人物からの依頼で、武入の逃がしを計画。

しかし、その後別の女から当初の依頼とは別の場所に逃がすこと、報酬は3倍だと言われたそうです。

さらにキリコはキリシマに会うことや、サイトがどうとか言っていたというのです!

 

そのころ近松とローズはまだハッキング中。

そこに志村から電話がありインビジブルのパソコンをハッキングしてくれといいます。

それは無理だという近松にローズは2人でやってみる?♡と(笑)

ローズと近松のシーンは5話の見どころの1つになっていますね♪

 

犬飼に現状報告する志村。

犬飼は強盗の件は心配するなと言います。

そしてキリコの居場所が分かったら教えるようにと電話を切りますがそこに猿渡登場。

猿渡、またまた聞いていましたね!

 

ローズと近松はキリコのバックドアをハッキング。

すると「武入、カトレアホテル、22時」という内容が。

 

ローズたちから情報を聞いた志村はカトレアホテルに向かいます。

カトレアホテルにはキリコとマー君、武入がいますが、そこで志村に気づいたマー君がキリコに指で合図します♪

 

キリコは電話をかけてくると言って志村と話します。

志村はキリコが武入の逃走を利用してキリシマに会おうとした理由、安野を殺害したのは武入ではないんじゃないかと問います。

 

その間、武入はトイレに行きました。

マー君はトイレの外で待っていましたが、あまりに遅いので中の様子を見てみると武入が倒れています!

そしてトイレの中には誰かがいるのですが、マー君は気づかず・・・

 

志村はキリコにキリシマを捕まえれば3年前の事件がわかるのかとききます。

必ずキリコの目的を見つけるから本当のことを言ってほしいという志村にキリコが何か言いかけたその時、マー君から武入を連れ去られたと電話が入ります。

 

さらにホテルには警察も到着。

マー君は猿渡と五十嵐(堀田茜)に捕まり、志村とキリコの居場所を聞かれますがとぼけます。

頭をさすりながらとぼけるマー君、可愛かったですね♪

 

志村とキリコは逃走。

どうやってキリシマを探すのかキリコに聞くと、現れるまで待つそうです。

キリコはキリシマのことをよく知っていて、必ず向こうから連絡してくると言うのです。

 

しばらく待っていると、なんと1話とおなじく何者かが渋谷のビジョンを電波ジャックします!

そこに包帯男が現れ、鎖で縛られた武入も映ります。

そして武入を殺す、武入が生き残るためにはデータチップと交換しろと言います!

データチップとはキリコが4話で50億円の絵画から抜き取った、アメリカのクリミナルズのリストが入っているものです。

 

居場所を知っているキリコは志村と急いで武入のもとに。

犬飼も志村たちを護衛するように磯ヶ谷(有岡大貴)たちに指示します。

 

向かう車内で志村はキリコにハナカマキリ・・・とつぶやきます。

とつぜんなに?と聞くキリコに感じていた違和感はそれだったんだと志村。

志村はなにかに気づいたわけですね(^^♪

 

そしてトラックが反対車線からやってきてぶつかりそうになりますが志村たちは無事でした。

しかし警察車両の前で止まり道をふさぎます。

無人のトラックが妨害工作したのです!

 

キリコと志村は無事に武入のもとに到着します。

そのころ、捜査中の塚地と柴本は3年前の事件を依頼した容疑者を任意同行に。

こちらも捜査が動いていきます。

 

キリコと志村が武入がいる廃墟に入ると包帯男が再び登場しデータチップは持ってきたかといいます。

データチップを見せると武入を救うために1分間あげるから制限時間内にリストを送るか鎖の鍵を見つけろといいます。

 

キリコと志村は鍵を探しますが大量の鍵がありどれだか分かりません。

さらにむやみに鎖に触ると仕掛けの銃が発砲する仕掛けです・・・

キリコは武入を救う方法が他にないと判断してデータをパソコンに送信。

 

しかし10秒、5秒とタイマーは動き続けたままです。

志村はここである行動を!

すると無事、鍵も手に入り武入も無事でした!

今回もアクションシーン、カッコ良かったですね。

このシーンはハラハラドキドキが止まりませんでした(^^)/

 

しかし、そこに誰かが向かっています。

 

警視庁では3年前の事件の容疑であるじゅんこの取り調べが行われていました。

そして一ノ瀬里奈の殺害を依頼したことを認めました。

 

彼女は痴漢冤罪で自殺した夫の妻で、夫が自殺した次の日に何者からか電話があり、恨みを晴らしてあげると言われたそうです。

まさか本当に殺すとは思っていなかったそうですが、後悔はしていないと・・・

このドラマのテーマである善と悪についてまたも考えさせられる内容です。

インビジブル5話ネタバレ 銃

一方、助かった武入と志村たちは建物の外に出ます。

そこで、なんと武入は撃たれてしまいました・・・

そして志村にもドローンで操作されている銃のレーダーが向けられています。

 

そこに謎のフードを被った男が登場。

キリシマ(永山絢斗)です・・・!

 

志村はキリコに、キリコは本当はインビジブルじゃない、キリシマが本当のインビジブルじゃないかといいます。

それを聞いたキリシマは自分の腕を見せますが、そこにはキリコと同じタトゥーが!

そして自分が本物のインビジブルだと自ら宣言!

 

さらに、キリコはキリシマのことをキリヒトと呼び、キリコのだといいます!

 

ここで5話が終わります!

 

ついに!ついに!本当のインビジブルが・・・( ゚Д゚)

しかもキリコの弟!?

今回も衝撃のラストでしたね!

 

6話も気になりすぎて放送が待ちきれません!

 

>>『インビジブル』6話ネタバレを読む

<<『インビジブル』全話ネタバレに戻る

インビジブル

無料体験視聴する/

インビジブルを観る

▲▲2週間以内に解約すれば料金の請求はありません▲▲

【インビジブル】第5話感想と考察

ドラマ『インビジブル』5話の感想、考察をご紹介します!

視聴者の皆さんのSNSでの声も合わせてご紹介していきますね♪

 

5話、衝撃のラストでしたね(^^)/

今回もハラハラドキドキが止まらない展開でした!

 

ついに!本当のインビジブルが現れましたね!

となるとキリコは偽物ということになるのでしょうか!?

 

さらにキリコは本当のインビジブルはキリヒトで、自分の弟だと( ゚Д゚)!

キリコとキリヒト!?

つまり、キリコはキリシマキリコが本名なんでしょうか?

キリコの謎が少しづつ明らかになってきましたね!

 

そして、やはり3年前の通り魔事件はただの通り魔ではありませんでしたね!

一ノ瀬里奈の殺害を依頼したのは痴漢冤罪で自殺した男の妻だったことが分かりました。

 

そして6話の予告で安野の殺害もキリヒトがコーディネートしたものだったと自供します。

しかし、気になるのは安野の殺害の依頼者ですよね!

 

そのヒントとなりそうな志村と安野の回想シーンでの会話!

“悪”とは何かについて話していたことがやはり気になりますね!

回想シーンで話していたこの言葉です!

警察の正義を信じたいということは、もうそうゆうことですよね!?

安野、やっぱり何か知っていたんですね・・・(:_;)

隠蔽のために殺害されたのでしょうか?

 

そして安野の依頼者が警察内部だったとしたら一体誰なんでしょうか!?

それとも警察内部以外の人物?

SNSでは、

  • 犬飼彰吾
  • 塚地敬一
  • 安野東子

が怪しいという声が多く見られました!

5話放送後、犬飼が怪しいという声が1番多かったです!

 

犬飼は志村に、グレーな捜査をしても責任はすべてとるから、逐一報告しろと言っていましたね!

黒幕として、すべてを把握しておきたいということなんでしょうか!?

 

筆者は捜査に行こうとする志村に塚地さんが栄養ドリンクを渡した時のシーンで、犬飼が志村を見つめる目がなんだかとても怖く感じました( ゚Д゚)

あのときの犬飼はいつもの優しい犬飼ではなく、完全に黒幕顔をしていたと思ったのですが私だけでしょうか?(笑)

投稿にあるように猿渡は実は犬飼を監視している?との声が多数!

猿渡、何かに気づき始めているのでしょうか・・・

やはり、犬飼と猿渡の名前に犬と猿が入っているのが気になりますよね・・・!

ここから犬猿の仲になるのでしょうか!?

塚地に関しては、やはりあの優しさが怪しいという声が多いですね!

他の刑事たちに比べて塚地、柴本の2人だけはいつものほほんとした雰囲気がありますよね~。

 

あとはなにより酒向芳さんのイメージと演技力!

このまま志村にとって優しい上司でいてほしいですが・・・

 

塚地の今後の行動も要チェックしていきましょう(^^♪

安野の妹、東子が怪しいという声も・・・!

警察内部ではないですが、東子はいつでも登場しますよね。

志村を監視しているのでは?と言う声もありましたよ!

 

気になるのは、東子は安野の妹ではありますが報道リポーターという役柄にしては登場回数もかなりおおいですよね!

そんな東子はなにかしら鍵を握っていることは間違いないのではないのでしょうか?


ちなみに東子といつも一緒にいるカメラマンの野間(村井良太)が怪しいという声もありましたよ♪

 

『インビジブル』、怪しい人物が多すぎませんか?

登場人物みんな怪しく見えてきますよね(笑)

そして5話で登場シーンが多かったローズ!

そんなローズが可愛い!と大人気です♪

そして近松とローズのいちゃいちゃシーンも見ていて面白かったですよね(笑)

ローズ近松コンビは今後もぜひ見たいですね(^^♪

 

5話も衝撃のラストに、少しづつ3年前の事件のことも明らかになってきて見どころ盛りだくさんでしたね!

 

6話ではどんな展開が待っているのでしょうか?

来週が待ちきれませんね(^^)/

 

>>『インビジブル』6話ネタバレを読む

<<『インビジブル』全話ネタバレに戻る

インビジブル

無料体験視聴する/

インビジブルを観る

▲▲2週間以内に解約すれば料金の請求はありません▲▲

【インビジブル】ドラマ第五話内容ネタバレと考察まとめ

ドラマ『インビジブル』5話あらすじ内容ネタバレと考察をご紹介しました!

  • 5話のあらすじ内容ネタバレをご紹介
  • 5話のクリミナルズは逃がし屋
  • 5話感想と考察をSNSの声を合わせてご紹介

『インビジブル』5話も一瞬も目が離せませんでしたね!

そして衝撃のラストに6話の放送も待ちきれませんね♪

みなさんも犯人予想や考察、一緒に楽しみながら視聴してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました