【100万回言えばよかった】原作ネタバレ!最終回は号泣の結末?

『100万回言えばよかった』の原作ネタバレ 100万回言えばよかった
スポンサーリンク

『100万回言えばよかった』原作ネタバレ!最終回は号泣の結末?についてお伝えします!

 

2023年1月スタートのTBSドラマ、『100万回言えばよかった』。

原作の漫画や韓国ドラマはあるの?

ドラマはどんな結末になるの?

 

こんな疑問について、徹底調査してみました!

この記事では、『100万回言えばよかった』に原作はあるのか、結末はどうなっていくのかについてネタバレしていきます♪

 

【100万回言えばよかった】ドラマ基本情報

ドラマ『100万回言えばよかった』の基本情報をご紹介します!

放送日時 2023年1月
TBS系列金曜夜10時スタート
主演 井上真央
共演 佐藤健、松山ケンイチ
ドラマ主題歌 未発表
公式ホームページ 金曜ドラマ
『100万回言えばよかった』
公式SNS 公式ツイッター
公式インスタグラム

 

現在、ドラマに関する情報が少しずつ解禁されています!

情報が発表され次第、記事を更新しますので、ぜひチェックしてくださいね♪

 

【100万回言えばよかった】原作は漫画や韓国ドラマ?

『100万回言えばよかった』の原作は漫画や韓国ドラマか

ドラマ『100万回言えばよかった』は、漫画や韓国ドラマの原作はありません

脚本家、安達奈緒子さんによる完全オリジナルストーリーです!

 

安達奈緒子さんの手がけた主な作品は、下記の通りです。

ドラマ・映画『きのう何食べた?』 原作漫画あり

TBSドラマ『G線上のあなたと私』(2019年10月~12月)原作漫画あり

NHK連続テレビ小説 『おかえりモネ』(2021年5月~10月)原作なし

 

『きのう何食べた?』と『G線上のあなたと私』は、原作漫画がありました。

どちらのドラマもコミカルさを交えつつ、登場人物の心情が視聴者の共感を誘うストーリーでしたね!

 

安達奈緒子さんオリジナル脚本の代表作と言えば、なんといってもNHK朝ドラの『おかえりモネ』!!

日本を震撼させた、東日本大震災の当事者となってしまった若者たち。

それぞれの葛藤やトラウマを乗り越え、成長する姿に感動しちゃいました!

そして、彼らを支える大人たちの優しさにもほっこり♪(〃▽〃)ポッ

 

今作、『100万回言えばよかった』はファンタジーラブストーリーとの触れ込みです。

どんな風に、登場人物の心の動きが描かれるのでしょう?

安達奈緒子さんの描く『100万回言えばよかった』の世界観にも、期待大です♪

 

【100万回言えばよかった】原作ネタバレあらすじ紹介

『100万回言えばよかった』の原作はないため、現在わかっているあらすじのネタバレを紹介します

 

主人公・相馬 悠依(井上真央)は、中学生のときから里親の元で育てられるという経験をしています。

そんな過去を経て、現在は人気チェーンの美容院の店長としてバリバリ働いています。

(井上真央さんの美容師姿も見てみたいです♪)

 

ある日、中学時代に同じ里親の元で育った鳥野 直木(佐藤健)とひょんなことから再会することに。

直木は、昔から志していた夢を叶え、飲食店で働いていました。

今まで連絡を取っていなかった悠依と直木ですが、悠依から見た直木は昔そのままの雰囲気でなつかしさを感じます。

(佐藤健さんの作る料理…食べてみたいですね!!( *´艸`))

 

悠依の想いは、やがて恋愛感情に変わり、直木と相思相愛に。

人生を共に歩みたいと考えるようになった2人ですが、突然残酷な別れが…。

 

直木は事件に巻き込まれ、命を落としてしまうのです!!

しかも、直木は自分がどのように死んだのかもわからぬまま、成仏することなく霊となった状態で現世に存在することに。

 

そこに登場するのが、警視庁捜査一課へ憧れを持つ刑事である魚住 譲(松山ケンイチ)です!

譲は、元々霊感の強い血筋だったのですが、子供の頃から霊能力のようなものは持っていませんでした。

しかし、なぜか直木の霊が自分にだけ見えてしまいます!!

(急に霊感が身につくのは、凄いですねww)

 

悠依になんとしても自分の想いを伝えたい直木は、譲の力を借りることにします。

突然、直木を失った悠依と、悠依を大切に思う直木、そしてそんな2人の間を取り持つ(?)ことになってしまった譲。

 

譲は、悠依に直木の想いを伝えることができるのでしょうか?

悠依は直木の死を受け入れ、生きる希望を見出すことはできるの?

霊となってしまった直木はどうして死ぬことになったのか、また、これからどうなってしまうのでしょう?

 

現在分かっている情報は、ここまでです!

ファンタジーラブストーリーと銘打たれているだけあり、とんでもない設定のドラマですね(笑)!!

(褒め言葉ですww)

 

いきなり主人公の恋人が死んでしまう、というなんとも悲しい始まり方…。(´;ω;`)ウゥゥ

しかし、キャストの面々や脚本家の安達奈緒子さんのこれまでの作風を見ていると、暗いだけのドラマになるとは思えません!

直木と譲がワチャワチャと悪戦苦闘する、コミカルなシーンなども描かれるのではないでしょうか?|д゚)

そんな要素も交えながら、人を愛するということ、生きること、死ぬことといった、シリアスな面も訴えるドラマになるのでは?

 

筆者のなかでは、2023年1月期のイチオシ、期待感いっぱいのドラマです♪

新たな情報が入ったら、記事を更新したいと思います♪

 

【100万回言えばよかった】ドラマの最終回結末はどうなる?

ドラマ『100万回言えばよかった』の最終回結末はどうなるのかは、まだわかりません

筆者の予想としては、直木は悠依が生きる希望を見出したことを知り、成仏してしまうのではないでしょうか?

(悲しいけど…(´;ω;`)ウゥゥ)

 

それでも、生まれ変わって悠依の近くに現れてくれることを願います!!

(犬に生まれ変わって、一緒に過ごすとか!)

 

また、気になるのはどうして直木が死ぬことになったのか、ですよねぇ…。( ゚Д゚)

事件に巻き込まれてしまうようですが、その事件を譲が解決して希望していた捜査一課に昇進、なんてことも?!

(事件の真相については、ドラマ序盤に明かされるかも知れませんが…(;’∀’))

 

みなさんは、どんな結末を予想しますか?

登場人物みんなが、なんらかの幸せを感じられる最終回になって欲しいです!(*‘∀‘)

 

ドラマ【100万回言えば良かった】原作あらすじネタバレまとめ

ドラマ『100万回言えば良かった』原作あらすじネタバレについて、お伝えしました!

内容をまとめると、下記の通りです♪

  • ドラマ『100万回言えばよかった』の基本情報のご紹介
  • 原作の漫画や韓国ドラマはなく、完全オリジナルストーリー
  • あらすじネタバレ
  • 最終回結末の予想

とんでもない設定のドラマ、『100万回言えばよかった』!

どのような結末を迎えるのか、今から楽しみで仕方ありません!!

情報が入り次第、内容を更新しますので、これからもこの記事をチェックしてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました