【ファイトソング】1話ネタバレ!花枝の秘密と夢を絶たれた理由は何?

ドラマ
スポンサーリンク

『ファイトソング』1話ネタバレ!花枝の秘密と夢を絶たれた理由は何かについてお伝えします。

 

火曜ドラマ『ファイトソング』では、主人公の木皿花枝役を

朝ドラ『おかえりモネ』でヒロインを演じた清原果耶さんが務めます。

清原果耶さんは本作で民放ドラマ初主演!!

朝ドラヒロインとしての演技とはまた違った活発な演技が見られそうですね!

 

またヒロインとの三角関係の恋の相手である夏川慎吾役を菊池風磨さんが、

芦田春樹役を間宮祥太朗さんが演じます。

 

菊池風磨さんと間宮祥太朗さんは2008年のドラマ『スクラップティーチャー』で共演した以降

13年ぶりのドラマ共演となるとのこと。

フレッシュな3人が描くラブコメディが見られるのがとても楽しみです!

 

1話では花枝が夢を絶たれたところから始まり、

誰にも言えない秘密を抱えているとのことで、

どんな秘密を抱えているのかとても気になりますよね??

 

この記事では、花枝が夢を諦めた理由や秘密についてネタバレありで紹介していきます!

『ファイトソング』各回のネタバレについても別の記事でまとめて紹介していますので、

合わせてお楽しみください^^

\今なら14日間無料で見放題!/

今すぐ「ファイトソング」を視聴する

Paraviは通常月額1,017円(税込)ですが、
初回登録の場合は2週間以内に解約すれば無料で視聴することができます。

【ファイトソング】1話あらすじネタバレ

『ファイトソング』第1話は1月11日(火)22時から、15分拡大スペシャルで放送されました。

木皿花枝(清原果耶)のカッコイイ空手シーンを始め、

夏川慎吾(菊池風磨)のハウスクリーニングの車やその仕事ぶり、

芦田春樹(間宮祥太朗)のピアノ弾き語りシーンなどが話題になりました!

 

1話のあらすじについて、ネタバレありでこの後じっくり紹介していきます。

 

木皿花枝が空手の夢を諦めた理由とは?

花枝が空手の夢を諦めた理由は交通事故に遭ってしまったからでした。

 

空手一筋だった花枝は児童養護施設のみんなの憧れで、

大学もスポーツ推薦で入学、奨学金を得て寮生活を送っていました。

 

そして大学在学中に日本代表強化選手になれる可能性のある大会で優勝!

夢へとぐっと近づいた花枝でしたが、

この後あさひ学園に帰る途中にバイクに轢かれ、交通事故に遭ってしまうのです。

 

その後花枝は空手の日本代表になるという夢を諦め、

施設に戻ってダラダラと過ごす毎日を送ることになってしまいます。

 

1話では、この事故で負った怪我の詳細は明かされませんでした。

話は事故から1年後に飛んでしまったので、

おそらく後からこの時の事実が明らかになると思われます。

木皿花枝と夏川慎吾の関係

花枝と夏川慎吾はあさひ学園という児童養護施設でともに育った幼馴染という関係です。

年齢は慎吾の方が上ですが、花枝はそれを気にしていません(笑)

慎吾は長年花枝のことを一途に想っておりアピールしますが、

見た目のチャラさのせいか花枝は気に留めていないようです。

 

施設の直美さん(稲森いずみ)の助言により、

夢を失って無気力になってしまった花枝は慎吾のハウスクリーニングの仕事を手伝い始めます。

 

仕事先で部屋を汚してしまうミスをした花枝にも優しい慎吾でしたが、

花枝が仕事をきちんとやっていなかったことを打ち明けると、

それには少し怒って仕事への真剣な思いを語るのでした。

 

花枝に立ち直って前に進んでほしいという気持ちがある慎吾ですが、

花枝には心を開ける相手がいないようです。

慎吾の助言もあっさり流されてしまいました。

 

しかし、花枝にとって慎吾は、

自分を元気づけてくれる存在であり、

気を許している相手ではあるようですね。

 

木皿花枝と芦田春樹との出会い

花枝はサンシャインクリーニングの仕事で訪問した先で、芦田春樹と出会います。

 

花枝が空手選手時代、試合前に聞いていた勝負曲がPARKSの「スタートライン」で、

なんとこの曲を作ったのが芦田でした。

この曲は、亡き母との思い出の曲であり、花枝は特別に思っていました。

 

芦田春樹はミュージシャンとしては一発屋のままで終わっていて、

マネージャーの伊達弓子(栗山千秋)からも2か月の間に良い曲が書けなければ契約を切ると言われています。

芦田はコミュニケーション能力が低く、恋愛をしたこともほとんどありません。

伊達には人の気持ちが全くわからないため良い曲が書けないと言われてしまいました。

 

そんな中、芦田は自分の曲を大切に思っている花枝と出会い、

ミュージシャンを続けたいと決意します。

そして、良い曲を書きたいと思うあまり、

なぜか突然、恋愛をしようと花枝に交際を申し込みました!

 

1話はこの告白シーンで終了!!

一体この後どうなるのか、気になりますね^^

花枝が児童養護施設に入所した理由

木皿花枝は元々両親と家族3人で暮らしていました。

しかし、母親が突然亡くなってしまい、

父親はそのショックで蒸発してしまいました。

 

そしてその後、児童養護施設に入ることになります。

当時の具体的な年齢は明かされていませんが、小学校2~3年生頃と思われます。

 

花枝の誰にも言えない秘密とは耳の病気だった

花枝の誰にも言えない秘密は、耳の病気を患っているということでした。

交通事故に遭った後病院で脳の検査を行った際に両耳に聴神経腫瘍が発見されました。

この聴神経腫瘍は耳が聞こえなくなるケースが多いとのこと。

 

夢を諦めたのは事故がきっかけでしたが、

本当は耳が聞こえなくなってしまうからというのが一番の理由かと思われます。

しかし身近な人たちにこのことを正直に話すと心配をかけてしまうと思い、

秘密にしているのでしょう。

 

今回の恋が最初で最後の恋と決意しているのは、耳が聞こえなくなってしまうのが原因なのでしょうか?

それとも他に原因があるのでしょうか?

今後の展開に期待しましょう!

 

\今なら14日間無料で見放題!/

Paraviで「ファイトソング」を視聴する

Paraviは通常月額1,017円(税込)ですが、
初回登録の場合は2週間以内に解約すれば無料で視聴することができます。

 

ドラマ【ファイトソング】初回第1話のネタバレまとめ

ここまで【ファイトソング】1話ネタバレ!花枝の秘密と夢を絶たれた理由を紹介してきました。

まとめると

  • 本作は不器用でフレッシュな3人が繰り広げるヒューマンラブコメディ。
  • 花枝が空手の日本代表になる夢を諦めた理由は交通事故にあったから。
  • 花枝と慎吾は同じ児童養護施設で育った幼馴染同士。
  • 花枝と芦田は慎吾が経営するハウスクリーニングで花枝がアルバイトとして訪問し出会う。
  • 花枝の誰にも言えない秘密は聴神経腫瘍があること。

 

花枝は慎吾と芦田、どちらの男性と結ばれるのかこれからの展開が楽しみです!

『ファイトソング』ネタバレ総まとめもぜひ合わせてご覧ください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました