【ファイトソング】10話ネタバレ!伏線回収のオープニングに号泣

ファイトソング10話のネタバレ ドラマ
スポンサーリンク

ドラマ『ファイトソング』第10話ネタバレ伏線回収のオープニングに号泣についてお伝えしていきます。

 

2年の時を経てついに再会した花枝と芦田。

エレベーターに閉じ込められた花枝と芦田と慎吾はどうなるのか!

花枝は芦田ともう一度恋をするのか⁈

慎吾に片思いをしている凛は慎吾に想いを伝えられるのか⁈

 

最終話のあらすじの内容や感想を紹介していきます!

ラストはオープニングの伏線回収にもゾクゾクしちゃいますよ^^

ファイトソング原作ネタバレ

\全話独占配信中/

今すぐ「ファイトソング」を視聴する

▲▲全話見放題はParaviだけ▲▲

【ファイトソング】10話あらすじネタバレ

『ファイトソング』第10話は315日(火)22時から放送されました。

 

前回は花枝(清原果耶)が芦田(間宮祥太朗)と鉢合わせ、

芦田から逃げてエレベーターに逃げ込んだところに慎吾(菊池風磨)と芦田が

滑り込んだらエレベーターが故障してしまったところで終了しました。

10話はその続きからでした。

 

助けが来るまでの間、芦田は花枝に会えていなかった2年間を埋めるかのように花枝に話しかけます。

ただ芦田は話し下手すぎて花枝に誤解されてしまいます。

誤解を解こうと思った瞬間エレベーターが復旧し、

この後芦田は仕事があったため薫(東啓介)に連れられ誤解を解くことができずに

その場を去ってしまいます。

 

エレベーターが復旧し帰ってきた慎吾は直美(稲森いずみ)や凛(藤原さくら)たちに

花枝に告白したが断られてしまったことを報告します。

その後話していると花枝がやってきてエレベーターでのことをみんなに話します。

すると直美は慎吾や凛も頑なだが花枝が1番頑なだと言われ、

花枝自身も納得してしまうのでした。

 

食器を洗う慎吾に凛は大丈夫なのかと心配します。

花枝の幸せの中に絶対自分もいるから意外と大丈夫だと答えます。

優しい笑顔で凛は慎吾っぽいと褒めるのでした。

 

芦田は花枝に勘違いされたまま去ってしまったことを後悔し花枝にメッセージを送りますが、

ブロックされていて送ることができません。

次の日あさひ学園へ芦田が会いに行きますが花枝に逃げられ、

その後もめげずに何日も花枝に会っては説得を繰り返します。

 

一方花枝は仕事で葉子の家に行き芦田のことを話すと葉子は花枝に嫌なのかと尋ねます。

花枝はいろいろあるが1番の理由は芦田の歌が自分にはもう聞こえないからとのことでした。

 

ある日芦田が慎吾を小料理屋に呼び出します。

アピールを続けていた芦田ですがアイディアも尽きてしまい、

どうしたらいいのかわからず慎吾に相談するために呼び出したのでした。

芦田の必死な様子に慎吾は協力することにします。

 

慎吾は芦田の家にハウスクリーニングの予約を入れ担当者を花枝にします。

花枝は嫌だと言いますが、慎吾に社長命令だと言われ渋々行くことにします。

 

花枝が芦田の家に行くと、花枝が空手の試合再デビューの激励パーティーをするためにサプライズでみんなが集まっていました。

そこで薫の料理などを食べてワイワイしていると芦田が花枝に話がしたいとお願いします。

 

芦田は花枝に自分の気持ちを伝え、

その言葉を見て花枝は心を開き芦田のことが好きだと打ち明けます。

しかし花枝は芦田の曲が聞こえないことを気にしています。

そんな花枝に芦田は聞こえると言い屋上に連れて行きます。

 

芦田は花枝をギターアンプの上に座らせ、肩に触れるように言います。

そして花枝との恋の取り組みでできたヒット曲、ファイトソングを披露します。

なんとこの『ファイトソング』はドラマのオープニングで使われていた曲でした!

3・3・7拍子のリズムは花枝にも伝わるものだったんですね。

この伏線回収にはやられましたね(笑)

 

ギターアンプの振動や腕の動き声の振動で音楽を感じた花枝は

元気がもらえたと笑顔で芦田に伝えたのでした。

 

花枝の激励パーティーから帰ってきた直美と迫(戸次重幸)はそのパーティーを振り返っていました。

そうしていると迫が直美の前に座り直美に告白しても断るが関係はそのままと

言っていたことを確認した上で直美に告白しようとします。

 

迫が告白しようとしていると直美は先回りして言おうとしていた言葉を言ってしまいます。

なんでという顔をしている迫に直美はもっと仲良くなってしまうから関係を変えないのは無理だと答え、

付き合うことになったのでした。

 

芦田宅では薫が弓子にお弁当を渡しています。

そして弓子は芦田と薫に新しい原石を0から育てるため独立すると宣言します。

そんな弓子に芦田は今までありがとうとお礼を伝えるのでした。

 

一方慎吾と凛は2人で買い物から帰ってきていました。

慎吾は凛に芦田が鈍感すぎると言いますが、

凛はそんな慎吾に世界一鈍感なのは慎吾だと言います。

訳が分からないでいる慎吾に凛は少し喧嘩腰で告白するのでした。

 

花枝への想いがまだ整理できない慎吾に対して、

凛はこれから好きにさせると言って素直にほっぺにキスしました。

戸惑う慎吾ですが、慎吾もずっと片思いだった凜の気持ちは分かるのです。

そして凛のハグに応えたシーンは泣けちゃいました(´;ω;`)

 

そして花枝の空手の試合再デビューの日。

花枝は試合にあっさりと負けてしまいます。

 

花枝は負けたのが悔しくて以前葉子が彼氏にしていたように芦田に電話をかけ

悔しい会いたい泣きたいと言いたいことだけ言って電話を切ります。

 

芦田がやってきて花枝と歩いていると花枝は芦田の返事が短いから何を言っているのか

わかりやすいなどたわいない話をしながら公園を歩きます。

そして公園の広場で花枝がスタートラインを歌いドラマは終了しました。

 

<<『ファイトソング』全話ネタバレに戻る

 

ファイトソング原作ネタバレ

\全話独占配信中/

「ファイトソング」を視聴する

▲▲全話見放題はParaviだけ▲▲

【ファイトソング】10話感想

今回で最終回ということで主人公たちをはじめ、片思いをしていた人たちが勇気を出して

相手に告白していてスッキリしましたね!

 

芦田が花枝に告白するシーンは涙なしでは見ることができませんでした。

芦田が作った曲、ファイトソング三三七拍子になっていて応援歌だと

すぐにわかるような曲になっていました!

 

特に凛が慎吾に告白するシーンはかわいいが渋滞していましたね!

見ながらかわいいかわいいと連呼していました(笑)

 

また花枝と芦田の恋の取り組みが終わるお別れ会で芦田にムササビジャンプする

ことになっていたのがする間も無く別れてしまっていましたが、

今回最後に2人で仲良くムササビジャンプしているのを見ることができてよかったです!

 

視聴者の感想も紹介していきます。

 

 

登場人物がみんないい人ばかりで気持ちのいいドラマでした!

すでにロスです(笑)

\全話独占配信中/

「ファイトソング」を視聴する

▲▲全話見放題はParaviだけ▲▲

【ファイトソング】第十話内容ネタバレまとめ

ここまで『ファイトソング』の10話のあらすじ内容をネタバレありで紹介してきました。

まとめると

  • 芦田は誤解を解くため花枝にアピールする。
  • 花枝と芦田がもう一度恋をする。
  • 迫が直美に告白。
  • 凛が慎吾に告白。

でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました